Amazonタイムセール祭り開催中!

【カペルミュール ウォームジャージ レビュー】肌寒い15℃~20℃に大活躍のマイクロ裏起毛ウェア

カペルミュール ウォームジャージ 正面

着やすくて動きやすい長袖サイクルジャージ。

カペルミュールの「ウォームジャージ」を紹介します。

春秋の15℃~20℃で活躍する、肌寒い日に大活躍するアイテムです!

肌寒い日に万能なカペルミュール「ウォームジャージ」

明るさと落ち着きが両立する、チェック柄が映えたデザインです。

カペルミュール ウォームジャージ 正面

裏地はマイクロ裏起毛

肌触りがよくなめらかな着心地で、少し肌寒い日に重宝します。

カペルミュール ウォームジャージのマイクロ裏起毛を見せる襟元

シルエットはカペルミュールが得意とする、ゆったりだけどダボつかない、身体に沿ったデザイン。

着る時も腕はスポッと通せますし、ウエストは少し絞ってあるな、程度です。

生地はストレッチ性能が高く、すごくよく伸び、気軽に着ることができます。

15℃~20℃帯を基準に大活躍の長袖ジャージ

カペルミュール ウォームジャージの袖部分拡大

このカペルミュール「ウォームジャージ」は、マイクロ裏起毛の生地が絶妙な気温帯に対応します。

同じ15℃帯に対応するウェアには「レーシングサーモジャケット」がありますが、

15℃~20℃は、レーシングサーモジャケットでは暑く感じてしまう人もいるかも。

ウォームジャージ」は起毛と言っても、少し厚手かな?というくらいの薄さ。

20℃手前のような、「普通の長袖ウェアでは寒いけど、起毛生地では暑い」という気温にドンピシャなんです。

参考>>>「カペルミュール レーシングサーモジャケット」レビュー|涼しい3シーズンに活躍の万能長袖ウェア

マイクロ裏起毛で絶妙な温度帯に対応!広い時期に活躍する長袖ウェア

カペルミュール ウォームジャージ 背面

「ちょっと肌寒い」気温を快適に走ることができる、カペルミュール「ウォームジャージ」。

春秋の万能ウェアとしておすすめです!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)