ロードバイクのライドにまず選びたいのが、サイクルウェアとサイクルパンツ。

なのですが、ウェアの下に着るインナーも、すごく重要なアイテムです。

 

参考記事>>>【気温別に解説!】ロードバイクのアンダーウェア(インナー)7選

 

「気温別に選ぶ」とは言いますが、細かい季節ごとに何枚も揃えるのは大変です。

できるなら、広い季節に活躍するインナーを厳選して持っておきたいもの。

 

この記事では、この2着さえあれば一年中なんとかなる!という必須のインナー、パールイズミの

  • ウォームフィットドライアンダー
  • クールフィットドライUVロングスリーブ

を紹介します。

 

パールイズミのサイクルインナー ウォームフィットドライとUVロングスリーブのパッケージ

PEARL IZUMI(パールイズミ)
¥3,974 (2019/08/20 22:48:32時点 Amazon調べ-詳細)
PEARL IZUMI(パールイズミ)
¥4,320 (2019/08/21 06:25:38時点 Amazon調べ-詳細)

夏用とオールシーズン対応の2着をじっくり見てみよう

「クールフィットドライUVロングスリーブ」と「ウォームフィットドライアンダー」の2枚は、汗を大量にかく夏用と、夏以外を長く着まわせるオールシーズン対応

僕がこのブログで紹介する基準になってるそのままで、やっぱりこれが便利に使えるんですよ。

パールイズミ UVロングスリーブアンダー

パールイズミ UVロングスリーブアンダー

  • 日焼けを防いでサラサラ、UVアームカバー機能が一体化
  • ベタつかない。張りつかない。
  • 身体に優しくフィットする驚異の伸縮性
  • アンダーウェア+UVアームカバー。半袖ジャージの下に着用するとアンダーウェアの袖部分が日焼けを防ぐ、UVアームカバーの役割を果たします

 

これは夏用に買いました。

腕の部分が日焼けを防ぐアームカバーの生地となっており、半袖ジャージの下に着用します。

▼くわしくはこちら

パールイズミ ウォームフィットドライアンダー

パールイズミ ウォームフィットドライアンダー

  • 抜群の吸汗速乾性能で汗冷えしない、ドライで暖かい薄手
  • 運動量が多く、多量の汗をかくスポーツに最適
  • 吸汗性能を重視した薄手設計。汗冷えもなく、適度な暖かさと柔らかな着心地で使い勝手も抜群

 

これは定番の15℃帯。春秋用です。

風が少し涼しい時期に、汗をかいても冷えないというポイントが魅力。

PEARL IZUMI(パールイズミ)
¥4,320 (2019/08/21 06:25:38時点 Amazon調べ-詳細)

アンダーウェアのおすすめ2着まとめ

夏用と春・秋用、季節に応じて活躍してくれるアンダーウェアを用意しました。

この2枚があれば、一年を通じて大丈夫でしょう。

 

次のサイクリングは春を狙っていますので、「ウォームフィットドライアンダー」を先に着ることになりそうです。

 

あわせて読みたい
メインカテゴリー
サイクリングレポート カテゴリバナー
カジュアルサイクルウェア カテゴリバナー
自転車グッズ カテゴリバナー
輪行お役立ち情報 カテゴリバナー
自転車ニュース カテゴリバナー
自転車トーク カテゴリバナー
しまなみ海道 アイキャッチ
こちらの記事も読まれています

▶整体でペダルがラクになった実話!管理人、驚きの体験記事は→こちら モデル_服
コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事が気に入ったら「いいね!」してね

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう