まだまだ寒い日が続きますね。

 

以前の記事にて、自転車に合う、冬用防寒のサイクルウェアを紹介しました。

今回はもう少し細かく、冬の服装の「裏起毛」をキーワードにしたサイクルウェアを紹介します!

 

参考記事:

ロードバイクの冬用おすすめサイクルウェア。防寒はこんな服装で!

春・秋のロードバイクを暖かく!カジュアルな厚手の自転車長袖ウェア

 

カペルミュール レーシングサーモジャケットの裏起毛

ふんわり暖かい起毛生地

 

裏起毛素材の自転車ウェア

(10℃-20℃)シティライド ウォームプリントジャージ

シティライドにぴったりな、カジュアルデザインのジャージです。

通常のサイクルジャージよりもゆったりフィットで楽な着心地。

サラリとした軽い起毛生地で、15℃帯に活躍します。

→紹介記事はこちら

次の

  • シティライドバイカラージャージ
  • シティライドチェストストライプジャージ

も、生地感は同じ。

パールイズミさんに違いを問い合わせたところ、「色とデザインで好きに選んでOK」とのことでした。

(10℃-20℃)シティライド バイカラージャージ

ゆったりめの「シティライドフィット」デザイン。

サラリとした軽い起毛生地で、15℃帯の幅広い季節に活躍します。

(10℃-20℃)シティライド チェストストライプジャージ

高い吸汗性と裏起毛素材で暖かく、ゆったりとしたシルエット。

サラリとした軽い起毛生地で、15℃帯に活躍します。

パンツとの相性も良く、コーディネートしやすいサイクルジャージです。

(10℃-20℃)オルタナ ジャージ

カジュアルな雰囲気をイメージした、気温15℃対応のジャージ。

サラリとした起毛で、秋口や春先は長袖ジャージとして、冬はインナーとして、長いシーズン使えるジャージです。

 

シティライドウォームプリントジャージと比べると、少しスリムな着ごこち。

裾のシリコン加工が、ずり上がりを防ぎます。

カペルミュール レーシングサーモジャケット

表面はきめが細かくさらっとしていますが、裏面はとても肌触りが良く暖かい起毛素材。

基準となる気温は5~15度前後と広く、万能です!

→紹介記事はこちら

裏起毛素材の自転車パンツ

Winner ストレッチエナジーアンクルパンツ

驚愕のストレッチ性能を持つ、秋から春まで長く活躍するサイクルパンツ。

→紹介記事はこちら

カペルミュール カジュアルサーモストレッチデニムパンツ

裏地に起毛素材を採用した、暖かい肌触りの良いロングパンツ。

伸縮性の良い素材で、抜群の動きやすさを誇ります。

サドルと接する部分は二重構造で耐久性も高く、丈夫な素材と相まって長く使えるアイテムです。

裏起毛素材の腕・脚用アイテム

パールイズミ アームウォーマ

「アームウォーマ」というシンプルな名前です。内側は起毛素材で暖かく、柔らかな肌触り。

素材表面を高密度に織りあげることで、冬の冷たい風をシャットアウト。

少し肌寒い季節に便利なアイテムです。

パールイズミ レッグウォーマ

少し肌寒い日に温度調節できる、便利なレッグウォーマ。

内側は起毛素材で暖かく、柔らかな肌触り。

バックポケットにも入れられて、携帯性抜群の便利なアイテムです。

裏起毛のサイクルウェアまとめ

ウェアを5つ、パンツを2つ、アイテムを2つと、バランスよく紹介できました。

 

まだまだ寒い日が続きますが、裏起毛のアイテムは秋-冬-春と、長い季節に活躍します。

揃えておきたいアイテムです!

ほかにもウェアやアウター記事あります

一枚あれば大活躍!ロードバイクおすすめベスト(ジレ)5選

冬におすすめの防寒アウター!自転車用ジャケット10選!

ロードバイクおすすめ長袖サイクルウェア10選!カジュアルジャージで楽しもう

春・秋のロードバイクを暖かく!カジュアルな厚手の自転車ウェア10選!

メインカテゴリー
サイクリングレポート カテゴリバナー
カジュアルサイクルウェア カテゴリバナー
自転車グッズ カテゴリバナー
輪行お役立ち情報 カテゴリバナー
自転車ニュース カテゴリバナー
自転車トーク カテゴリバナー
こちらの記事も読まれています

▶整体でペダルがラクになった実話!管理人、驚きの体験記事は→こちら モデル_服
コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事が気に入ったら「いいね!」してね

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう