winnerウィナー ぷるぷるプルオーバートレーナー 正面イメージ
この記事のタイトルとURLをコピー

 

動ける長袖トレーナー、Winnerの「ぷるぷるプルオーバー」を紹介します。

  • ソフトで
  • 軽くて
  • 肌ざわりすべすべ

 

フラップ付きのバックポケットも装備し、暖かくて着ごこちも快適。

サイクリングも普段着もお任せのサイクルトレーナーです。

 

winnerウィナー ぷるぷるプルオーバートレーナーの着用イメージ

軽くて暖かくてきれいなサイクルトレーナー

Winner「ぷるぷるプルオーバー」の生地素材はダンボールニットというもの。

多層構造になっていて、中糸の層に空気をためられるので、軽くて暖かい素材です。

winnerウィナー ぷるぷるプルオーバートレーナー 正面

 

ウェットスーツのようなぷるぷるした風合いとスベスベの生地で、ハリのある質感に高い品質。

立体パターンを採用しているので動きやすく、きれいなシルエットを保ちます。

 

シルエットはゆったりだけどダボつかない、身体に沿ったデザイン。

着る時も腕はスポッと通せますし、ウエストは少し絞ってあるな、程度です。

生地はストレッチ性能が高く、気軽に着ることができます。

winnerウィナー ぷるぷるプルオーバートレーナー 正面イメージ

 

手首はそっと包み、風は入ってきません。

すそも前傾姿勢になっても背中が出ない満足な長さと、バタつきを防ぐストレッチの聞いたしぼり。

 

着回しができてめっちゃ便利なんですよ。

バックポケットも装備

winnerウィナー ぷるぷるプルオーバートレーナー 背面イメージ

 

サイクリング向けのバックポケットは3分割で収納力も抜群です。

ポケットの口部分に少しかぶさるフラップにより簡単に出し入れができて、中に収納したものが飛び出さないように工夫。

 

ポケットが付いていても目立つ印象にならない、一体感のあるデザインです。

winnerウィナー ぷるぷるプルオーバートレーナー バックポケットの収納イメージ

 

ダンボールニットって?

空気の層で軽さと暖かさを実現

winnerウィナー ぷるぷるプルオーバートレーナー 段ボールニットの説明

 

ぷるぷるプルオーバー」のダンボールニットとは、ハリがあるのにやわらかく、表面はツヤのある肌ざわりがよい生地です。

 

オモテとウラをつなぐ部分に大きな弾力があるためつぶれない空気層ができ、軽量さと暖かさと心地よい肌ざわりを実現しています。

 

進化したダンボールニットを使用
従来のダンボールニットは、表裏をつなぐ糸が透明のモノフィラメント糸で傷みやすい構造でした。
ぷるぷるプルオーバーで採用している生地はその問題を解消している「ノンモノフィラ」ダンボールニット。
しわになりにくく摩擦に強いという特徴があります。

 

生地のオモテ面と裏面を組み合わせたデザイン

winnerウィナー ぷるぷるプルオーバートレーナー 袖と脇の生地

 

メイン生地はマットな質感ですが、手首やすそ、バックポケットなどは生地を裏面使いして、光沢のある素材感をオモテに出しています。

同じ生地を使いつつデザインを切り替えるというおしゃれな仕様です。

winnerウィナー ぷるぷるプルオーバートレーナー 生地裏

 

サイクリングもおでかけも、日常のあらゆる場面で活躍

winnerウィナー ぷるぷるプルオーバートレーナーの色違いイメージ

 

Winner「ぷるぷるプルオーバー」のカラーはオフホワイト、ロイヤルブルー、グリーンの3色展開。

 

見た目からは想像できない機能性と防寒性を持っており、上品でキレイ目カジュアルなトレーナーです。

肌触りがよくなめらかな着心地で、少し肌寒い日に重宝します。

 

ライドでも普段着でも、日常のあらゆる場面で活躍する、 ヘビーユースできるアイテムです。

あわせて読みたい

「長袖ジャージの厚さを比較」夏用?冬用?長袖サイクルウェアを暖かさの違い順に並べてみよう

ロードバイクの冬用おすすめサイクルウェア。防寒はこんな服装で!

ロードバイクおすすめ長袖サイクルウェア10選!カジュアルジャージで楽しもう

春・秋のロードバイクを暖かく!カジュアルな厚手の長袖自転車ウェア

冬の自転車に防寒対策!裏起毛のサイクルウェアを探してみた

 

メインカテゴリー
サイクリングレポート カテゴリバナー
カジュアルサイクルウェア カテゴリバナー
自転車グッズ カテゴリバナー
輪行お役立ち情報 カテゴリバナー
地域別記事 カテゴリバナー
自転車トーク カテゴリバナー

▶整体でペダルがラクになった実話!管理人、驚きの体験記事は→こちら モデル_服
あなたにおススメ
この記事のタイトルとURLをコピー
コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事が気に入ったら「いいね!」してね

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう