新しいサイクルウェアを購入しました。

 

カジュアルなデザインに、着やすくて動きやすい長袖サイクルジャージ。

パールイズミ「シティライドバイカラージャージ」です。

 

春・秋・冬に長く活躍する、万能のサイクルジャージを紹介します!

春・秋・冬に大活躍!パールイズミ「シティライドバイカラージャージ」が基本の一着

カジュアル、着やすい、走りやすい

パールイズミ シティライドバイカラージャージ 正面

 

カジュアルな杢柄のシンプルなデザインのサイクルジャージです。

高い吸汗性と裏起毛素材であたたかく、パンツとの相性も良いのでコーディネートもしやすいです。

ゆったりとしたシルエットで街乗りにおすすめの1着です。

 

柔らかく、少しだけ起毛した軽い生地。

名前に「シティライド」が入っているとおり、ゆったりめの「シティライドフィット」のデザインです。

 

商品説明の「裏起毛素材であたたかく」とは、どのレベルの暖かさなのか、パールイズミさんにお聞きしたところ、

対応する温度帯は15℃帯で、

  • シティライドウォームプリントジャージ
  • シティライドチェストストライプジャージ

と同じ、と教えていただきました。

 

15℃帯を基準に、万能の長袖ジャージ

パールイズミ シティライドバイカラージャージ 背面

 

対応する気温帯は、だいたい10℃~20℃くらいをカバーします。

 

実際に走った感覚によると、

  • 10℃:15℃帯インナー+シティライドバイカラージャージ+ウインドブレーカー
  • 15℃:15℃帯インナー+シティライドバイカラージャージ
  • 20℃:夏用インナー+シティライドバイカラージャージ

が、重ね着の目安です。

 

10℃帯は、「冬用インナー+シティライドバイカラージャージ」でも良いのですが、冬用インナーを来ている日に、午後に20℃近くまで気温が上がれば、暑くなってしまいます。

 

インナーは15℃帯の春秋用を着用し、寒くなったらウインドブレーカーを上から着る、という調整のほうが、広い温度に対応できるでしょう。

春秋冬に万能!広い時期に対応できる長袖ウェア

春秋の同じ温度帯に活躍する長袖ウェアに、カペルミュール「レーシングサーモジャケット」があります。

 

また、同じパールイズミの

  • シティライドウォームプリントジャージ
  • シティライドチェストストライプジャージ

も、春秋向けです。

パールイズミさんに問い合わせたところ、「色とデザインで好きに選んでOK」とのことでした。

 

実際に着てみた違いは、生地の厚さや起毛の生地感はほぼ同じ

タイトさだけが、パールイズミはウエスト周りもゆったりと、カペルミュールは少し絞られたデザインです。

 

サイクルジャージとしても走りやすく、上着としてもかっこいい、パールイズミ「シティライドバイカラージャージ」。

春・秋・冬の万能ウェアとしておすすめです!

あわせて読みたい

ロードバイクの冬用おすすめサイクルウェア。防寒はこんな服装で!

ロードバイクおすすめ長袖サイクルウェア10選!カジュアルジャージで楽しもう

春・秋のロードバイクを暖かく!カジュアルな厚手の自転車長袖ウェア

冬の自転車に防寒対策!裏起毛のサイクルウェアを探してみた

メインカテゴリー
サイクリングレポート カテゴリバナー
カジュアルサイクルウェア カテゴリバナー
自転車グッズ カテゴリバナー
輪行お役立ち情報 カテゴリバナー
自転車ニュース カテゴリバナー
自転車トーク カテゴリバナー
こちらの記事も読まれています

▶整体でペダルがラクになった実話!管理人、驚きの体験記事は→こちら モデル_服
コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事が気に入ったら「いいね!」してね

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう