ピッタリするのは恥ずかしい!おしゃれカジュアルな自転車ウェアの厳選3ブランド

この記事が役立てばシェアいただけると励みになります

スポンサーリンク

自動車にロードバイクを積み込んで、現地まで移動される方や、もうバリバリ自転車に慣れているベテランの方はともかく、初心者や街乗りがメインの場合、悩むのがサイクルジャージ

街乗りや短距離のサイクリングがメインでは、ロングライドやレースを戦うためのデザインのような、本気のサイクルジャージでは恥ずかしいものです。

そういう僕も、ロードバイクに乗るメインは輪行なので、電車での移動時間が結構長く、

本気サイクルジャージ

イメージです

こんな、いかにもサイクリストです!というようなサイクルジャージだと、街中のカフェや電車の中では恥ずかしいので、選べていません。

そこで、自転車ウェアとしてのしっかりとした機能を持ちながら、普段着のようなデザインで本格的なロングライドにも街乗りにも使える、おしゃれでカジュアルなサイクルウェアはいかがでしょうか。

この記事では、カジュアルサイクルウェアのおすすめブランド、3つを紹介します!

スポンサーリンク

カジュアルサイクルウェアの厳選ブランド

パールイズミ FREEASY(フリージー)

サイクルジャージの有名メーカー・パールイズミが展開する、カジュアルサイクルウェアのブランド名。

アイテムの一例はこんな感じ。

パールイズミの公式ページは、そのシーズンと前シーズンの新製品のみが掲載されていますので、すべてのアイテムは、下記からお調べください。

>>Amazomで「パールイズミ フリージー」をチェック

KAPERMUUR(カペルミュール)

こちらもサイクルジャージの有名メーカー・ウェイブワンが展開する、オリジナルサイクルウェアのブランド。

その目を引くデザインにより、コンセプトストア(実店舗)まで出店するほど、どんどん人気が高くなってきています。

カペルミュールメンズコーディネート

男性のコーディネート例

カペルミュールレディースコーディネート

女性のコーディネート例

アイテムの一例はこんな感じ。

新商品も随時出ており、アイテム数も多くあります。

各サイトに専門店も出店しているので、一覧から探しやすいですよ。

>>Amazonで「カペルミュール」をチェック

TOKYO Wheels/narifuri(ナリフリ)

さいごに、「Tokyo Life(東京ライフ)」から、『TOKYO Wheels』と『narifuri(ナリフリ)』。

それぞれ別のブランドなんですけど、超かっこいい街乗りのアイテムが揃っています。

ウェアでいうとSTEM DESIGN(ステムデザイン) ボーダーサイクルジャージというアイテムで

こんな感じだったり、

快適ストレッチのrin project(リンプロジェクト) ストレッチサイクルショートパンツ

こんな感じだったりで、かなりオシャレです。

カジュアルサイクルウェアのいいところ

自転車に乗っても降りても大丈夫。着たまま移動できる

紹介したとおり、普段着と言ってもおかしくない、おしゃれでかっこいいファッションです。

必要以上にピタッとし過ぎていないデザインなので、色合いもきつくなくて、どんなシチュエーションで着ていても似合います

これでしっかり、本格的な自転車ウェアです。どこにでも着ていけますよ!

デザインだけでなく、サイクリスト向けの機能もしっかり

これらのウェアは、見かけはカジュアルながら、自転車向けの機能をしっかりと持っています。

  • ゆったりして着やすい、シティライドフィット
  • 吸汗速乾性に優れ、ベトつかない快適な着心地。
  • 乗車姿勢を考えた立体設計。
  • 前傾姿勢でも背中が出ない、長めの後ろ丈。
  • シンプルかつ機能的にデザインされた再帰反射。

中でも「ゆったりして着やすい」ことと、「前傾姿勢でも背中が出ない」ことが快適なウェアの特徴。

吸汗・速乾などの機能だけなら普通のスポーツウェアでも代用できますが、ロードバイクでハンドルを握った前傾姿勢だと、背中とお尻が見えるんですよ…

やはりロードバイクに乗るときは、自転車用に設計されたものが一番快適ですね。

おしゃれでカジュアルな自転車ウェアの厳選ブランドまとめ

自転車も街歩きも、両方楽しめるウェア。

商品数も多いですし、おすすめのこの3ブランドで、お気に入りのコーディネートが自由自在です。

あなたの目に留まったブランドがありますように!

個別記事もご覧ください!

別途、個別アイテムの紹介記事をまとめました。

場所を気にせずにサイクリングできるアイテムを探してみてください。

こんなコーディネートはいかがでしょう

先日、サイクルウェアとサイクルパンツについて紹介したんですけど、酷暑用と極寒用など、気温によってはウェアとパンツが対応しきれない季節...
僕は普段と言っても、春と秋の年2回だけですけど輪行に行くときは、会社の同僚と行っているんですが。 あるとき妻が、「私も自転車乗...

アウター

多くの方が同様でしょうけれど、僕は春や秋の涼しい季節にサイクリングするのがすごく好きです。特に4月に入ったばかりの春や、12月初旬ま...

トップス

どの記事でも同じことを言っていますが、自動車にロードバイクを積み込んで現地まで移動される方や、もうバリバリ自転車に慣れているベテラン...
以前におすすめしたい半袖ジャージを紹介したのに続いて、今回は長袖編! 秋や冬の半袖では寒い季節でのメインウェア...
秋を迎え、朝晩はかなり涼しくなってきました。 日中でも気温が上がらず、20℃に届かない、むしろ寒い日もちらほらと。 ...
大人のサイクリストに向けて、おしゃれでカジュアルな自転車ウェアとグッズを集めたショップ、 それが『TOKYO Wheels(トウキョ...

パンツ

前回のサイクルウェア(ピッタリするのは恥ずかしい!おしゃれカジュアルな自転車ウェアの厳選3ブランド)に引き続き、サイクリングに出かけ...
以前にも書きましたが、自転車に乗るときのウェアの話題です。 僕が自転車に乗るタイミングは、ロードバイクと一緒に電車で移動する輪...
大人のサイクリストに向けて、おしゃれでカジュアルな自転車ウェアとグッズを集めたショップ、 それが『TOKYO Wheels(トウキョ...
大人のサイクリストに向けて、おしゃれでカジュアルな自転車ウェアとグッズを集めたショップ、 それが『TOKYO Wheels(トウキョ...

シューズ

サイクリングのときに履いていく自転車用の靴と言えばビンディングペダル(足を載せて、「バチン」ってシューズとペダルを固定するやつです)...

インナー

今回の話題は、サイクルウェアの下に着る「アンダーウェア(インナーシャツ)」です。 僕は自転車に乗るときは、走った後にお...