セール情報更新中!

【サイクリングの服装】初心者は普段着なウェアで出かけよう!街も自転車もお任せコーディネート

初心者におすすめの普段着サイクルウェア アイキャッチ

のんびりとロードバイクでサイクリングするときは、服装をどうしようか悩みどころ。

本格的なトレーニングやスピードを求めるなら

のようなサイクルジャージが必要になりますが、サイクリングでは途中でごはんも食べたいし、休憩でカフェにも入りたいし、もしかしたら電車に乗るかもしれません。

この記事では、ロードバイクをゆっくり楽しみたいあなたに、サイクリングにおすすめのブランドと服装を紹介します。

サイクリングの基本の服装

この記事での「サイクリング」は、短距離~30km程度の中距離としますね。

一日をのんびりとサイクリングできる、カジュアルなゆったりとしたファッションを選びます。

見かけがゆったりしているだけで、ロングライドもばっちり走れます

イメージはこんな感じ。

かっこいいですし、走りやすそうでしょ。

リンプロジェクトストレッチサイクルショートパンツ

パールイズミから選んだサイクリングの服装

パールイズミの「フリージー」シリーズなら、街乗りも、郊外へのサイクリングもOK。

シンプルなデザインでコーディネートできます。

半袖×ハーフパンツ

長袖×ロングパンツ

カペルミュールから選んだサイクリングの服装

カジュアルなサイクルウェアで人気を伸ばしている、カペルミュール

おしゃれでかっこいいデザインのコーディネートで、街乗りも郊外へのサイクリングもOKです。

半袖×ハーフパンツ

長袖×ロングパンツ

Winnerから選んだサイクリングの服装

街乗りサイクリングから輪行までお任せの普段着サイクルウェアブランド、Winner。

Winner 爽やかポロシャツ
Winner スーパーストレッチ サイクルジーンズ

TokyoWheelsから選んだサイクリングの服装

ロングライドも行けますが、どちらかと言えば街乗りから中距離まで。

街での移動が多い方におすすめ。

商品の展開が早いので、これかっこいい!と出会ったときには、すぐに手に入れましょう。

すぐになくなることも多いです。

スタンドカラーポロジャージ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)