ソイル瀬戸田 アイキャッチ
この記事のタイトルとURLをコピー

 

しまなみ海道の中心に位置する生口島の「瀬戸田」。

 

古くより航路の重要拠点としての役割を担っており、船が集まる歴史は江戸時代までさかのぼります。

賑やかな港町であった瀬戸田は、今でも尾道や三原との航路を結ぶ、開けた街となっています。

 

瀬戸田港から徒歩1分の場所に開業した「SOIL SETODA(ソイル瀬戸田)」。

瀬戸田の魅力を存分に楽しむ、街のリビングルームを紹介します。

 

いま、泊まっている部屋でこの記事を書いてます。

本当にステキなお宿です!

 

ソイル瀬戸田の室内

 

SOIL SETODA(ソイル瀬戸田)ってどんな施設?

ソイル瀬戸田の間取り説明図

https://soilis.co/locations/setoda/

 

SOIL SETODA(ソイル瀬戸田)は、スモールホテル、レストラン、観光案内所、ラウンジスペースを備えた複合施設。

江戸時代末期の豪商によって建てられた築140年の蔵をリノベーションした「SOIL SETODA KURA」と、新築「SOIL SETODA LIVING」の2棟によって構成されています。

 

SOIL SETODA(ソイル瀬戸田)があるのは、しまなみ海道生口島の瀬戸田港からすぐ。

しまなみ海道生口島 瀬戸田の位置

 

単なる観光拠点ではなく、地域住民の方々も日常的に利用するラウンジスペースもあることが特徴。

住民や旅行者が気軽に集える「街のリビングルーム」をテーマに作られており、交流により地域全体に賑わいが生まれることを目指しています。

 

SIOL SETODA LIVING(ソイル瀬戸田 リビング)

まずはSOIL SETODA LIVING(ソイル瀬戸田 リビング)の紹介。

ソイル瀬戸田リビング 外観

1階 食堂「Minatoya(みなとや)」とラウンジスペース「Living Room」

1階は瀬戸田周辺地域のローカルな食を楽しめる、薪火料理の食堂「Minatoya(みなとや)」

ソイル瀬戸田の1階 食堂とラウンジスペース

ソイル瀬戸田「みなとや」フィナンシェとオレンジジュース

 

地元農家や漁師から直接仕入れた旬の食材を使い、季節毎にメニューも再構築するという、何度も楽しめる食堂です。

サイクリストに嬉しい、テイクアウトできるドリンクスタンドもあります。

 

▼Minatoya(みなとや)についてはコチラ

「Minatoya」瀬戸田の時間と旬を味わうSoil Setodaのカフェレストラン

 

Minatoyaの手前はラウンジスペース「Living Room」

地域住民や旅行者の休憩所、学生の勉強場所として、 誰もが自由に利用できるフリースペースとなっています。

ソイル瀬戸田の1階 食堂とラウンジスペース内装全景

 

2階 ゲストルーム「SOIL Stay」

2階は宿泊スペースのゲストルーム。

ソイル瀬戸田リビング みなとやの入口

左の角部屋に泊まっています

 

部屋に差し込む日差しがすごくキレイ。

窓からは潮風が入り込み、瀬戸内の凪を眺めながらゆっくりと過ごすことができます。

 

個室タイプのプライベートルーム4室とドミトリータイプのグループルーム1室。

気軽な滞在から中長期滞在まで対応可能な機能を備えています。

 

聞こえるのは鳥の鳴き声にフェリーの汽笛という最高の環境です。

ソイル瀬戸田でのリモートワーク

「ただ過ごす」だけがすごくぜいたく

 

SIOL SETODA KURA(ソイル瀬戸田 蔵)

道をはさんで向かいにある、SIOL SETODA KURA(ソイル瀬戸田 蔵)

ソイル瀬戸田 蔵 外観

 

文字どおり、かつては江戸時代末期の豪商三原屋(堀内氏)によって建てられた築140年の蔵をリノベーションした建物です。

ソイル瀬戸田 蔵 入口

 

観光案内所「アクティビティセンター」とコーヒーロースター「OVERVIEW COFFEE」

SOIL SETODA KURAには観光案内所「アクティビティセンター」と、コーヒーブランド「オーバービューコーヒー」がサービスを提供。

瀬戸田ブランドのこだわりアイテムも購入できます。

ソイル瀬戸田 蔵の内装全景

LIVINGだけでなく、こちらKURAのスペースもフリースペースとして使っても良いとのこと。

 

蔵の一角、OVERVIEW COFFEEにはコーヒーのロースター(焙煎機)が。

ソイル瀬戸田 蔵のコーヒー焙煎機

 

SOIL SETODA(ソイル瀬戸田)に宿泊!

SOIL SETODA LIVINGの2階、Soil Stayに泊まってみました。

 

目の前には瀬戸田水道の凪いだ海と瀬戸田港!

ものすごいロケーションです。

ソイル瀬戸田の景色

 

部屋はシンプルで、明るく優しい雰囲気。

建物全体で木の風合いが出ており、ナチュラルな色使いも落ち着きます。

ソイル瀬戸田のベッド

 

窓際からいつまでも海を見続けてしまいます。

部屋でゆっくり過ごそうかな。海辺へ散歩に出ようかな。

ソイル瀬戸田からの瀬戸田港

 

屋上からの瀬戸田港の景色も良い感じ。

ソイル瀬戸田の屋上からの景色

 

Soil Stayの特徴

SOIL SETODAはホテルではあるのですが、「スモールホテル」や「ゲストルーム」と言った方がイメージがつかみやすいかも。

  • トイレ・シャワーは共有(男女別)
  • 部屋にテレビはなく、景色に癒される
  • Minatoya営業中は、吹き抜けから1階の音が聞こえてくる(夜は静かです)

ソイル瀬戸田 吹き抜けの階段

ソイル瀬戸田のシャワールームとトイレ

 

お風呂はないものの、SIOL SETODAから歩いて1分の場所にある旅館「Azumi Setoda」の別邸、yubuneを借りることができます。

プランによってはチケット付き。

    瀬戸田しおまち商店街 ゆぶね 外観

     

    とことんシンプルであるため、あえて無いものを挙げましたが、それもSOIL SETODAが持つ魅力。

    すべてにおいて丁寧で質が高く、大満足の時間をゆったりと過ごすことができました。

     

    予約はここから!SOIL SETODAが良いぞ

    じつは僕、SOIL SETODAの予約第一号なんですって!

     

    今は22時50分、まさにこのまとめの文章を書いているところ。

    開けた窓からは静かな波音。すごく満たされる夜を過ごしています。

    夜の瀬戸田しおまち商店街

    夜の瀬戸田の雰囲気と言ったら!

     

    部屋も、雰囲気も、環境も、本当に良いホテルです!

    本当にいちど泊まってみてほしい!感動するから!

    ソイル瀬戸田のルームキー

    キーホルダーのプレートも、瀬戸田のレモンの木を加工したものなんですよ

     

    ソイル瀬戸田の室内

     

    SOIL SETODA 施設概要

    名称:SOIL SETODA LIVING
    住所:広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田257

    宿泊予約サイト: https://go-soil-setoda.reservation.jp/ja/searchInput

    SOIL SETODA ウェブサイト
    https://soilis.co/locations/setoda

     

    あわせて読みたい

    「しまなみ海道生口島」瀬戸田しおまち商店街で食事に寄ったランチやホテルまとめ

    「Minatoya(みなとや)」瀬戸田の時間と旬を味わう|Soil Setodaのカフェレストラン

    「しまなみロマン」生口島瀬戸田港すぐ!スパイシーなレモンポーク丼食べてきた

    「食堂あおり」アオリイカの専門店!しまなみ海道生口島・瀬戸田で食べる絶品イカ定食

    「岡哲商店のコロッケ」しまなみ海道生口島|瀬戸田「しおまち商店街」の名物グルメ

    メインカテゴリー
    サイクリングレポート カテゴリバナー
    カジュアルサイクルウェア カテゴリバナー
    自転車グッズ カテゴリバナー
    輪行お役立ち情報 カテゴリバナー
    地域別記事 カテゴリバナー
    自転車トーク カテゴリバナー

    ▶整体でペダルがラクになった実話!管理人、驚きの体験記事は→こちら モデル_服
    あなたにおススメ
    この記事のタイトルとURLをコピー
    コメントを残す

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    この記事が気に入ったら「いいね!」してね

    最新情報をお届けします

    Twitterでフォローしよう