セール情報更新中!

【ちどり食堂】タコ飯とレモン鍋!しまなみ海道生口島瀬戸田の名物食事処

しまなみ海道生口島 ちどり食堂外観

しまなみ海道の生口島、瀬戸田。

生口島は尾道や三原と航路を結ぶ、しまなみ海道の真ん中に位置する島です。

瀬戸田にある食事処「ちどり」は生口島の二大特産品、蛸とレモンを使った名物料理を食べられる食堂。

ぜひ立ち寄りたい定番のお店を紹介します。

しまなみ海道生口島 瀬戸田の位置

関連記事>>>「しまなみ海道生口島」瀬戸田しおまち商店街で食事に寄ったランチやホテルまとめ

定食や丼などのメニューが中心の定番食堂「ちどり」

生口島の特産タコとレモンのメニューが豊富

しまなみ海道生口島 ちどり食事メニュー

生口島は国産レモンの生産量日本一の島。

さらに、瀬戸内海はタコの名産地です。

2つの名産品をふんだんに使った

  • タコ飯
  • タコ天卵とじ
  • レモン鍋

が、ちどりの看板メニューです。

ちどりってどこにあるの?

ちどりがあるのは、生口島瀬戸田の耕三寺前。

瀬戸田港からは、しおまち商店街を通って徒歩5分程度です。

しまなみ海道生口島 ちどり食堂外観

ちどりの基本情報

公式サイト

http://chidori-onomichi.com/

住所:広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田530-2
電話:0845-27-0231
営業時間:11:00〜16:00/18:00〜22:00
定休日:火曜日

食事どきには行列ができる人気店ですが、定食がメインですので、お客さんの回転は早いです。

定番メニューはタコ飯とレモン鍋

しまなみ海道生口島 ちどりの蛸めしとレモン鍋
たこ飯とレモン鍋セット
しまなみ海道生口島 ちどりのタコ天卵とじ
たこ天卵とじ丼

ちどりの名物はタコとレモンを使った料理。

たこめしはタコの甘みがしっかりと出ており、レモン鍋もちょうど良い酸味が出汁に混ざってイイお味。

うまいっ!

瀬戸田名物!ちどりの定食食べてみて

タコとレモンという特産品を名物料理にした、まさに郷土料理

瀬戸内海の味・風土を感じる食堂です。

しまなみ海道生口島 ちどりのレモンスカッシュ
レモンが丸ごと入ったレモンスカッシュ

しまなみ海道サイクリングの腹ごしらえに、ぜひどうぞ!

関連記事

5 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)