小豆島一周マメイチ アイキャッチ
この記事のタイトルとURLをコピー

 

瀬戸内海に浮かぶ、香川県の小豆島。

オリーブやそうめん、醤油などが特産品で、観光にも人気の島です。

 

小豆島を一周するサイクリングを通称「マメイチ」といいます。

 

マメイチは、ロードバイクを趣味にする自転車乗りが走る、サイクリングの名所。

海を眺めて坂道を越え、一周を走りました!

 

小豆島一周マメイチの感想
  • 一周のモデルルートは約82.4㎞
  • ものすごく坂道が多い
  • バスやフェリーも想定して、無理のない旅程で走りましょう

 

関連記事>>>ルートや難易度は?小豆島一周マメイチ初心者が知っておきたいポイントを解説!

 

自転車で小豆島一周サイクリング マメイチルートログと高低差

 

自転車で小豆島を1周、基本コースの走る距離は約82.4㎞

小豆島の南側には半島も多く、ショートカットすれば57km程度まで短縮することもできます。

小豆島の各区間の距離イラスト

 

小豆島は坂が多い

全域にわたって、小豆島は坂道が多いことに注意が必要です。

 

細かい登りをくり返し、モデルルート約82.4kmの獲得標高はなんと1,100m!

タテに1000mを越えるって…!

 

次々に坂道が現れて、「きれいな景色!」と「もう勘弁してくれ…」が入り乱れる、ハードな道でした。

小豆島一周の高低図

小豆島一周サイクリングマップ(PDF)より

 

 

小豆島一周マメイチ スタートは坂手港から

小豆島 坂手港

 

神戸から夜行のジャンボフェリーに乗り、明朝に小豆島の南東、坂手港に到着。

中心部の道路に進み、時計回りに小豆島を一周します!

 

坂手‐草壁‐池田‐土庄

小豆島の南側は、観光地が集まる市街地ルート。

 

坂手港と草壁港のあいだは「醤の郷(ひしおのさと)」と呼ばれており、醤油の醸造所がたくさん並んでいます。

町並みもきれいな、人気のエリア。

小豆島 醤の里のマルキン醤油蔵

 

草壁港、池田港を経由して、小豆島の西側、土庄(とのしょう)まで走ります。

小豆島の道路 土庄への標識

 

土庄を一周

土庄港の手前から、わずか10km程度ですが半島を一周します。

 

土庄港は、小豆島の港の中で、いちばん多くの航路と便数がある港。

ホテルも多くて観光地へも近く、滞在の拠点となる町です。

 

エンジェルロード

小豆島の人気観光スポット、エンジェルロードに寄り道。

引き潮の時だけあらわれる、砂浜の散歩道です。

小豆島のエンジェルロード

 

景色が良いけど坂道も多い!

半島をぐるっと一周、土庄港を目指します。

小豆島のサイクリングロードブルーライン

 

海のすぐそばの、気持ちいい道。

小豆島一周マメイチ 海岸線を走る道路

 

と思ったら、小さな半島なのにしっかりと坂道!

小豆島一周マメイチ 土庄の坂道

 

上り下りを繰り返して、土庄港まで10kmほどを周ります。

小豆島一周マメイチ 土庄の水平線

 

土庄港

小豆島の玄関口、土庄港に到着!

小豆島 土庄港

 

世界一の狭さでギネス認定!土渕海峡(どふちかいきょう)

土庄を走っていると、土渕海峡(どふちかいきょう)をとおります。

 

全長約2.5kmで、最大幅は約400m、最狭幅は9.93m。

世界一幅の狭い海峡として、ギネスブックに認定されました。

小豆島 世界で一番狭い土渕(どふち)海峡

川に見えますが、海峡です

 

土庄‐大部‐福田

土庄を過ぎ、ここからは小豆島の西岸~北岸に進みます。

小豆島の観光スポットは島の南部に固まっており、北部は交通量も少ないエリア。

 

ただ…

走りやすくて穏やかな、気持ちいい道だと思ったら、

小豆島一周マメイチ 海岸線の平坦な道

 

なんかすっごい坂が見えてるし!

こんなのばかりで心が折れます

小豆島一周マメイチ 長い坂が見える景色

 

しょっちゅう、こんな高さまで上ります。

小豆島一周マメイチ 坂の上からの景色

 

小豆島は花こう岩の産地でもあり、大阪城の石垣を切り出した場所としても有名です。

道の駅「大坂城残石記念公園」。

小豆島 大阪城残石記念公園

 

まだまだ、上って下ります。

海抜ゼロメートルなのは港の周辺くらいで、あとは山を越えていく感じでした。

小豆島 大部の坂の上からの景色

 

岡山・日生(ひなせ)港と小豆島を結ぶ、大部港。

あと12.5kmが長く感じます…

小豆島 大部港

 

大部港から福田港の間は広大な石切り場があり、突然景色が変わります。

写真では伝えきれない、壮大な光景!

小豆島の採石場

 

福田‐草壁

姫路との航路が出る、福田港。

もうすぐ一周、ラストスパート!

小豆島 福田港

 

南部の町が近くなり、市街地の風景になってきました。

小豆島一周マメイチ 安田の市街地

 

安田交差点。

ここは坂手港から出てきたところなので、ここで一周になりました!

区切り良く、少し先の草壁港まで走ります。

小豆島 安田交差点

 

ゴール!

小豆島を一周+αして、草壁港に到着!

小豆島 草壁港

 

小豆島一周マメイチを走ってみた感想

にぎやかな南側と、静かで走りやすい北側。

海と山の景色を楽しみながら、6つの港をつなぐサイクリングでした。

 

約82.4kmと走りやすい距離に思えるのですが、やはりたくさんの坂を越えるうちに、体力は削られます。

短距離コースを組んだり、バスを利用したり、一区間だけを楽しむこともできますので、観光を挟むなら、無理なく楽しみましょう。

 

これにて、マメイチ走破です!

あー楽しかった!

 

小豆島のホテルを探すならこちら
関連記事

【一周サイクリングまとめ】アワイチ・ビワイチ・サドイチ・富士いち・かすいち・ハマイチ走ってきた!

ルートや難易度は?小豆島一周マメイチ初心者が知っておきたいポイントを解説!

【小豆島へのフェリー一覧】小豆島へアクセスできる6つの港と9航路を整理した

【ジャンボフェリー乗船記】神戸からニャンコに乗って小豆島に行ってきた!

【寒霞渓】小豆島の絶景スポット!瀬戸内海と渓谷を眺めるヒルクライムに挑戦

メインカテゴリー
サイクリングレポート カテゴリバナー
カジュアルサイクルウェア カテゴリバナー
自転車グッズ カテゴリバナー
輪行お役立ち情報 カテゴリバナー
地域別記事 カテゴリバナー
自転車トーク カテゴリバナー

▶整体でペダルがラクになった実話!管理人、驚きの体験記事は→こちら モデル_服
この記事のタイトルとURLをコピー
コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事が気に入ったら「いいね!」してね

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう