セール情報更新中!

【フジイチ】自転車で富士山一周走ってきた!富士五湖ぐるりサイクリング

富士山一周サイクリング ふじいち アイキャッチ

今回のサイクリングは、富士山!

「自転車で富士山って?登るの?」と思われるでしょう。

いいえ、僕は坂道はニガテです。

実は富士山を中心に、大きな道路がぐるっと回っているんです。

名峰を360度から望みます。

自転車で富士山を一周します!

ロードバイクで富士山一周ロングライド「富士いち」ルートログ

富士五湖をめぐり、ぐるっと富士山を回ります

富士山一周サイクリング 富士いち コースログ

富士山一周のログをGoogle Mapで見る(別タブで表示)

GPSアプリデータ(参考)
総距離: 132.51km
合計時間: 14:27:47
平均移動速度: 10.17km/時
最高速度: 52.31km/時
最大標高: 1145m
最小標高: 492m

富士山一周サイクリングのスタートは御殿場駅から

富士山一周の基点 御殿場駅

スタートは御殿場駅。

御殿場駅から反時計回りに、

  • 山中湖
  • 河口湖
  • 西湖
  • 精進湖
  • 本栖湖
  • 白糸の滝

あとはふたたび御殿場駅へ、というルートで走ります。

御殿場駅-籠坂峠-山中湖

御殿場駅から山中湖に向けて出発!

目の前にはいきなり富士山が見え、気分が上がります。

御殿場市街地の道路から見える富士山

ですが、御殿場駅から山中湖手前の籠坂峠まではずーっと登り道。

いきなり15km・標高差約600mを上る必要があります。

さらに交通量が多く、トラックもバンバン走る区間であり、スタートして早々ですが、走りにくさとしては一番の難所。

御殿場駅から籠坂峠 高度表
標高1100mまで登りっぱなし

じわじわと登りが続き、まずは道の駅すばしり

道の駅すばしりから見る富士山

道の駅すばしりをすぎると、標高1,100mを目指し、いよいよ本格的な籠坂峠に入ります。

籠坂峠の標識
籠坂峠のUターン
籠坂峠で一番苦手な坂道&カーブ

ここでポイントとして、御殿場駅から山中湖までは、富士急の路線バスで(自転車は輪行袋に入れたまま積み込んで)ショートカットし、体力を温存した状態で、山中湖からスタートするのもアリです。

バスで籠坂峠を越えるだけで、その後の行程がすごく楽になりますよ。

御殿場駅から出る富士急バス
御殿場駅から出る富士急バス

山中湖-河口湖

山中湖サイクリングロード
山中湖サイクリングロード

籠坂峠を越え、山中湖から河口湖に走ります。

このあたりは交通量が一番多く、観光シーズンには渋滞することも。安全運転で進みましょう。

山中湖と河口湖の間の道路

河口湖-西湖-精進湖

河口湖を超えたら、車線は広いまま交通量が減るので、一気に走るのが楽になります。

河口湖と西湖の間の広い道路

西湖まで来ると、富士山の北側。

山梨県側から見る富士山の形は見事!

山梨県から見る富士山

精進湖-本栖湖-朝霧高原-白糸の滝

精進湖を越え、本栖湖から白糸の滝までは

  • 富士山がすごく近い
  • 車道広い
  • 路面きれい
  • 15km以上の超ロングダウンヒル

と、コースの中でもイチオシのポイント!

富士山一周ふじいち 本栖湖の景色
本栖湖から白糸の滝までの高低表
ずーっと下り坂のご褒美区間です

特に朝霧高原の風景はきれいで、広い空と雄大な景色を感じながら走ります。

富士山一周ふじいち 朝霧高原の道路

富士山一周の途中で疲れたら、エスケープもしやすい

河口湖を超えれば走りやすいとはいうものの、全行程で約130kmの長距離

さらに、日本一の高さを誇る富士山です。

ふもととはいえ高低差があり、延々続く下り坂の後には、延々続く上り坂が待っています。

カーブを曲がった先が、まだゴールが見えない上り坂というのは心身ともに疲れます…

僕自身、何度も途中でリタイアしており、

  • 河口湖方面
  • 甲府方面
  • 富士宮方面

と、公共交通機関にエスケープすることも忘れずに。無理は禁物です

例えば、ルートの3/4ほどを走った白糸の滝から、新幹線の新富士駅までエスケープした時のルート。

富士山から新幹線新富士駅までのルート

本栖湖から続けて、さらに20kmの延々ダウンヒル!

ブレーキを握りしめてもスピードが出るので、スピードを落とすのに精いっぱいで、逆に怖いほど。

富士山から新富士駅までの高低差

というか、走破したものの、正直なところ…

白糸の滝を過ぎてから御殿場駅までの富士山の南側は、面白みに欠けるんですよ。

富士山のふもと、裾野周辺
気持ちいいけど、何もない

特に村山浅間神社から富士サファリパークあたりまでは、下った分を取り戻すかのように、延々15kmの上りになります。またかよ。

この区間は、休憩できるスポットも全然ありません。

ペダルをこぐ動力としては、「御殿場までゴールするぞー!」というモチベーションくらいしかないので、早々に近場の公共交通機関を利用するのもアリですね。

輪行の初心者にもおすすめのルートです

富士山一周「富士いち」 御殿場駅前からの富士山
御殿場駅前からの富士山

御殿場駅にゴール!

戻ってきました!

関東近郊からしまなみ海道は気軽には行けない距離ですが、富士山なら近いかと思います。

あまり知られていませんが、アクセスもしやすく、気軽にチャレンジできる素晴らしいコースですので、ぜひ走ってみてください!

あー楽しかった!

関連記事

2 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)