カジュアルウェアでロードバイク!おしゃれなサイクルジャージのおすすめ3ブランド」にて取り上げたブランドのひとつ、カペルミュールを紹介します。

 

カペルミュールの特徴

カペルミュール サイクルウェアのコディネートイメージ

カペルミュールサイトより

「カペルミュール(KAPELMUUR)」の名前の由来は、ベルギーのフランドル地方で1913年から開催されている伝統的なロードレース「ロンド・ファン・フラーンデレン(フランス語ではツール・デ・フランドル)」に登場する、最大の難所と言われている石畳の急坂。

「ロンド・ファン・フラーンデレン」は、数あるワンデークラシックレースの中でも、最もステータスが高いレースと言われており、びっしりと沿道を埋め尽くす観客からの熱い声援の中、選手達は必死の形相で急勾配の石畳に挑みます。

 

そんなクラシックレースへの敬意と憧れがブランド名になっているサイクルウエア。

目を引くほどにかっこよく、かつレーシー過ぎない絶妙のデザインです。

 

カペルミュール 半袖・ハーフパンツのコーディネート

カペルミュール サイクルウェアのイメージ

半袖レトロジャージ×裾ベルト付きクロップドパンツ

半袖ジャージ デニムプリント×ストレッチクロップドパンツ

カペルミュール 長袖・ロングパンツのコーディネート

長袖ジャージ×カジュアルパンツ ハイテンションストレッチデニム

長袖シャツジャージ×カジュアルサーモストレッチデニムパンツ

この「長袖シャツジャージ」、何の特徴もないシャツに見えますが、肌触りのよい、すごくクオリティの高い自転車ウェアなんです!

 

参考記事>>>ワイシャツなのにサイクルジャージ?カペルミュール「長袖シャツジャージ」がイイ!

 

カペルミュールはお洒落な実店舗まである大人気ブランド

グランフロント大阪 カペルミュール大阪店

 

このカペルミュール、なんとサイクルウェアのブランドとしては珍しく、実店舗があります。

大阪店があるのは、大阪駅前の商業施設、グランフロント大阪の中。

 

こんな大きな商業施設の中でコンセプトストアを出店するほど、人気が高いブランドなんです。

おしゃれ、かっこいい、カジュアルがそろった「カペルミュール」、おすすめです!

メインカテゴリー
サイクリングレポート カテゴリバナー
カジュアルサイクルウェア カテゴリバナー
自転車グッズ カテゴリバナー
輪行お役立ち情報 カテゴリバナー
自転車ニュース カテゴリバナー
自転車トーク カテゴリバナー
しまなみ海道 アイキャッチ
こちらの記事も読まれています

▶整体でペダルがラクになった実話!管理人、驚きの体験記事は→こちら モデル_服
コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう