10℃以下に活躍する真冬用のサイクルジャケット、カペルミュール「プレミアムサーモジャケット」を紹介します。

 

かっこいいデザインとバツグンの防寒性能で、頼りになる一着です!

KAPELMUUR(カペルミュール)
¥28,080 (2019/08/20 22:58:31時点 Amazon調べ-詳細)

カペルミュール プレミアムサーモジャケット|真冬に大活躍の防寒ジャケット

カジュアルでかっこいいデザイン

まずは外観から。

カペルミュールが得意な、レーシー過ぎず、スポーティ寄りのカジュアル、という絶妙なデザインです。

 

 

僕はこのデザインに一目ぼれして手に入れました。

まずは走ってみたくなるカッコよさ!

KAPELMUUR(カペルミュール)
¥28,080 (2019/08/20 22:58:31時点 Amazon調べ-詳細)

しっかり暖かい防寒性能

カペルミュール プレミアムサーモジャケット 襟もと

 

肌触りが良くて、柔らかい生地です。

しっかりした防風、防水機能を持っており、裏面は暖かさを逃がさない、サラリとした起毛生地。

※ただし、縫い目部分の防水処理はされていないので、レインウェアとしての機能はありません。

 

保温性が重視され、首筋の襟は少し高め。

加えて、袖口は2重になっており、手首からの風を止めています。

カペルミュール プレミアムサーモジャケット 袖口

 

すそもゴムで絞ってあり、自転車で走っている最中も、すごく暖かいまま!

背中側のワキにベンチレーション(通風孔)もあるので、ムレも軽減します。

カペルミュール プレミアムサーモジャケット 脇のベンチレーション

 

重ね着もOKのゆったりシルエット

カペルミュール プレミアムサーモジャケット 背面

 

レーシングタイプの柄なのでシャープな印象ですが、意外にゆったりめ。

プレミアムサーモジャケットは、インナーに加えて厚手のウエアを着用出来るよう、少し大きめの作りになっています。

身長178cmでLサイズだと、ボディやウエストはもちろん、腕の長さまでダボっとしています

 

インナー+ジャージ+プレミアムサーモジャケットという着かたができるのが魅力ですが、レーシングタイプに慣れている方には、シャープでないのが逆に気になるかも。

 

カペルミュール プレミアムサーモジャケット|10℃以下の必須ジャケット

基準となる気温は0~5度。

さらに10℃程度なら、冬用インナーにこのプレミアムサーモジャケットだけで充分です。

 

見た目もかっこよく、耐寒機能もばっちり。

寒い冬のライドを暖かくラクにする、必須のジャケットです!

KAPELMUUR(カペルミュール)
¥28,080 (2019/08/20 22:58:31時点 Amazon調べ-詳細)
あわせて読みたい

冬におすすめの防寒アウター!自転車用サイクルジャケット10選

ロードバイクの冬用おすすめサイクルウェア。防寒はこんな服装で!

【レビュー】春秋冬の万能ウェア!カペルミュール「レーシングサーモジャケット」

冬に活躍の超ラクサイクルパンツ!Winner「ストレッチエナジーアンクルパンツ」

メインカテゴリー
サイクリングレポート カテゴリバナー
カジュアルサイクルウェア カテゴリバナー
自転車グッズ カテゴリバナー
輪行お役立ち情報 カテゴリバナー
自転車ニュース カテゴリバナー
自転車トーク カテゴリバナー
しまなみ海道 アイキャッチ
こちらの記事も読まれています

▶整体でペダルがラクになった実話!管理人、驚きの体験記事は→こちら モデル_服
コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事が気に入ったら「いいね!」してね

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう