• カジュアルサイクルウェア
    一枚あれば大活躍!ロードバイクにおすすめのウインドブレーカー10選!
    2018年4月15日
  • 地域別自転車記事
    自転車で計ってみた!しまなみ海道サイクリングの距離と所要時間
    2018年4月16日
  • カジュアルサイクルウェア
    自転車にもカジュアルなパンツで乗ろう!ロードバイクにおすすめのサイクルパンツ10選!
    2018年4月3日
  • カジュアルサイクルウェア
    【まとめ】街も道も気楽に走ろう!カジュアルサイクルウェアの紹介記事総ざらい
    2018年4月17日
  • カジュアルサイクルウェア
    【長袖】春のロードバイクにおすすめ!カジュアルな長袖サイクルウェア10選!
    2018年4月14日
  • カジュアルサイクルウェア
    【半袖】春夏のサイクリングにおすすめ。カジュアルな半袖サイクルウェア10選!
    2018年4月14日
  • 来島海峡大橋 初心者サイクリングレポート
    【超まとめ】7海道走破!しまなみ・かきしま・さざなみ・せとかぜ・とびしま・はまかぜ・ゆめしまサイクリング記事総ざらい
    2018年4月19日

 

寒い冬も、いよいよ本格的になってきました。

肌に当たる風は冷たく、サイクリングには行きにくい季節ですが、やはりロードバイクには乗りたいものです。

 

今回は真冬の服装に焦点をあてて、防寒対策におすすめのサイクルウェアをご紹介。

防風・防寒のウェアを組み合わせた服装なら、冬のロードバイクも快適に走ることができます。

 

ポイントとしては、直接防寒機能を持っているウェアは、実は少ない、ということ。

 

トップス(サイクルジャージ)

ボトムス(サイクルパンツ)

には、冬の防寒をアピールしているものはほぼ無いため、

 

アウター(ジャケット)

インナーウェア(アンダーシャツ)

タイツ

が、メインの寒さ対策になります。

 

防寒はタイツに任せて、その上からサイクルパンツを履けばOK、ということですね。

 

最後に、

ネックウォーマ

グローブ

などのアクセサリ。

自転車に乗っているときに冷える部分を保護すれば、暖かさはばっちり。

 

それでは、冬の季節に活躍する、5℃帯、0℃帯に対応したアイテムを紹介します!

 

 

スポンサーリンク
マウンテンシティ

ジャケット

まずはサイクルジャケット。

冬用コーディネートの重要アイテムですね。

パールイズミ ウィンドブレーク ジャケット

気温5℃に対応した、冬の定番ジャケットです。

防風性と保温力で、暖かさと動きやすさを兼ね備えた素材を採用。

優れた透湿機能と背中の通気性の高い素材配置で、ムレや汗冷えも軽減します。

快適な冬のライドに必須のアウタージャケットです。

パールイズミ ストレッチ インサレーション ジャケット

中綿入りで軽くて暖かい、気温0℃対応のジャケットです。

優れたストレッチ性で動きやすく、両脇には、ムレを防ぐベンチレーションポケットも付いています。

厳寒期のライドに使えるジャケットです。

モンベル サーマライドジャケット

優れたストレッチ性と保温性を両立した、中綿入りジャケットです。

最も風の影響を受けやすい前身頃と袖部分に、ストレッチ性に優れた独自の防風シェル素材を採用。

薄手ながら、抜群の保温力とストレッチ性を備えた中綿素材と組み合わせることで、バタつきを大幅に軽減するシルエットと、運動性の両立を実現しました。

スポンサーリンク

トップス

次にトップス…なのですが、実はトップスとサイクルパンツには、それ自体が冬用とアピールしているアイテムは、(ほぼ)ありません。

長袖ジャージを基本に、アウターのウインドブレーカーやジャケットで調節しましょう。

パールイズミ ウィンドブレーク ライト ジャージ

薄手の防風素材を使用した、気温10℃に対応したジャージです。

背中の通気性の高い素材がムレを軽減し、適度な保温性でアクティブに走る方に最適なジャージです。

カペルミュール 長袖ジャージ

カペルミュールからは、幅広い季節に活躍する長袖ジャージが役に立ちます。

スポンサーリンク

インナーウェア

インナーと、次に紹介するタイツに関しては、5度帯や10度帯など、温度帯に合わせて細かくアイテムが揃っています。

パールイズミ ヒートテックセンサー ロングスリーブ

5℃対応、パールイズミ冬の定番アンダーウェアです。

吸った汗をすぐに乾かし、汗冷えを防ぐと同時に、発熱して暖かさを持続させる素材を採用。

軽く柔らかな着心地と、ソフトな伸縮性が優しく身体にフィットする、冬の必須アイテムです。

パールイズミ サーマフリース ロングスリーブ

ハイネック仕様で首元まで暖かい、5℃対応のアンダーウェアです。

肌ざわりが良い素材は、防風性保温性ストレッチ性も合わせ持ち、身体にフィットして動きやすいアンダーです。

パールイズミ ヒートテックセンサー ハイネックロングスリーブ

「ヒートテックセンサー ロングスリーブ」の前面に防風素材を重ねた二重構造で、前からの冷気をブロックする、厳冬期に適した0℃対応のアンダーウェアです。

吸った汗をすぐに乾かし、汗冷えを防ぐと同時に、発熱して暖かさを持続させる素材を採用。

ハイネックで首元までを包み込みます

タイツ

パールイズミ ヒートテックセンサー アンダータイツ

柔らかい着心地とソフトな伸縮性で、普段着としても使える冬用アンダータイツ。

吸った汗をすぐに乾かして汗冷えを防ぐと同時に、発熱して暖かさを持続させる素材を採用しています。

5℃対応の暖かさは変わらず、さらに生地が薄く軽くなりました

パールイズミ ブライト ウィンドブレーク タイツ

5℃対応の、冬の定番アイテムです。

レースからロングライドまで、幅広い用途に活躍するパッドを装備

風を受ける前面には、防風性と保温性と動きやすさを兼ね備えた素材を採用しています。

モンベル ウインターサイクルタイツ

前面には防風性に優れ、高い保温性を備えた素材、背面には高い吸水拡散性を持つ厚手の素材を使用したタイツです。

冬季のサイクリングに対応する保温性を備え、風を効果的にブロックしながら、汗を素早く放出します。

また、抜群のストレッチ性を備えているので、激しいライディング時にも快適なペダリングをサポートします。

サイクルパンツ

トップスのジャージと同じように、サイクルパンツは、それ自体が冬用の耐寒をアピールしているものは少ないです。

あえて挙げるなら、モンベルのこれがおすすめ。

モンベル サイクルライニングパンツ

起毛裏地付きで暖かく、防風性、撥水性にも優れた秋冬シーズン用サイクルパンツ。

ストレッチ素材を採用することで、軽快なペダリングを実現。

降車後のシーンを想定したシンプルなデザインなので、ツーリングだけでなく、通勤通学など幅広い場面で着用していただけます。

取り外し可能なパッド付きです。

グローブ

最後に、アクセサリ。

中でもグローブは、指が冷えると大変ですので、重要です。

パールイズミ ウィンドブレーク ウィンター グローブ

気温5℃に対応する、冬の定番グローブです。

防風性保温性動きやすさを兼ね備えた素材を採用、スリムにフィットする形状と、自然な指の曲がり方を再現した超立体構造で、ハンドルも握りやすく、手の疲れを軽減します。

親指と人差し指はタッチパネル対応なので、着用したまま操作もできて便利です。

カペルミュール プリマロフトロンググローブ グロスカーボン

まるでカーボン素材のようなチェック模様と光沢感のある生地を採用した、シックなデザインの冬用グローブ。

甲の部分には、防水・撥水素材を採用しており、内側には羽毛のように軽くて暖かい保温性と柔軟性を発揮し、羽毛にはない撥水性も発揮する人口羽毛素材を採用。

画期的な機能性(断熱・防寒テクノロジー)と、どんな環境でも使える高い実用性を兼ね備えています。

高い保温性・透湿性を誇るので、真冬のスポーツ時でも快適です。

サイクル ハンドウォーマー

グローブの上から装着し、特に冷えやすい指先や、手の甲部分の防風性を高めるウォーマーです。

甲部分には防風性とストレッチ性を併せ持った中厚の素材を使用。

ブレーキなどの操作性に優れた形状を採用し、手のひら部分の生地をくり抜いているため、違和感なく装着することができます。

ネックウォーマー

パールイズミ ネックウォーマ

ネックウォーマーはこれ一択!

冷風があたる前側が長めになっている自転車専用設計です。

後部のベルクロアジャスターで、ヘルメットをしたままでも簡単に着脱ができます

鼻のあたる部分には、ずり落ち防止のソフトなゴムを内蔵しています。

まとめ

冬用のウェアを探す中では、ジャケットとタイツ、グローブに選択肢が多くあり、適したアイテムを選ぶことができますね。

しっかりと寒さ対策を固めて、冬のサイクリングを楽しみましょう!

 

▼ほかにも冬のアイテムあります!▼

 

スポンサーリンク
こちらの記事も読まれています
コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 自転車のためのサイクルウェアの重ね着パターン。ロードバイク初心者におすすめの服装は?
  • 女性向けの自転車ウェアはあるのかな?レディースカジュアルウェアを探してみた!
  • ロードバイクのサイクルウェア冬用おすすめコーディネート。防寒対策はこんな服装で!
  • とりあえず安く、サイクルウェアとサイクルジャージを揃えてみよう!
  • 【まとめ】街も道も気楽に走ろう!カジュアルサイクルウェアの紹介記事総ざらい
  • 冬の重要キーワード!「裏起毛」のサイクルウェアを探してみた
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう