ロードバイクにもバックミラーを!後ろを確認できて便利で安全

この記事が役立てばシェアいただけると励みになります

スポンサーリンク

自転車で走行中、後ろから自動車が来てないかとか、複数人で走っているときは、ちゃんと後続が付いてきてるかどうかとか、たびたび確認しますよね。

でも走行中に振り向くと、ロードバイクでの走行速度だと急にハンドルが振られて、こけそうになって怖いんですよね…

前から来る対向車にも注意を向けながらで怖いし。

そんな問題点を解決してくれた、走行中に振り返ることなく後ろを確認できるアイテム!

ハンドルのバーエンドに装着する、ロードバイク用のバックミラーがすごく便利です。

バックミラー

写真で見るよりも大きさは気になりません。

スポンサーリンク

ロードバイク用のバックミラー

ロードバイクのエンドキャップのところに差し込むんですけど、これだけで後ろを振り返ることなく、走行しながらでも視線を下に動かすだけで後方確認ができる優れもの。

乗り降りするときに膝が当たりやすいので、鏡の向きが変わらないように注意しましょう。

まあ手で軽く動かせるので、その都度最適な角度に調整できるので安心です。

バックミラー

後ろ、自動車来てる!注意! 後ろ、同行者来てる!OK!

ロードバイク用のバックミラー。いろいろな形状のアイテムが発売されています

上の写真のとおり、僕が付けているのはこれ。

…なんですが、今調べてみたらキャットアイさんも出してるんですね。

amazonでの取り扱い開始日が2015年の7月とのこと、まだ扱ってなかったかぁ…キャットアイさんだったら、より使い勝手はよさそうですね(と思わせるのは、やはり信頼の寄せる業だなあ)

これ欲しい!買い替えよう!

今のも付けていて大きさは気になりませんが、もう少し横長のもあります。

視認性良さそう。
Zefal(ゼファール) SPIN バーエンドミラー 474-001

ちょっとしたことですが、すごく気持ちが楽になります

ロードバイク用のバックミラー。

もちろん頼りきりはいけませんが、特に後ろに「いるか、いないか」が分かるだけでも、ずいぶんと楽になりますよ。

安全運転のためにも、ぜひどうぞ!