魔法瓶のサーモスから、ロードバイク用の水筒が発売されました。

 

ロードバイクでボトルケージに入れるボトルは、ほとんどが樹脂製です。

自販機で買ったドリンクを入れても、しばらく走っているうちに、ぬるくなってしまうんですよ…

 

この記事で紹介するのは、サーモスから発売された、ロードバイク専用設計の魔法瓶

 

  • 朝にドリンクを入れれば、お昼を過ぎてもまだ冷たい/温かい
  • 大容量で、自販機の500mlペットボトルドリンクが全部入る
  • ボタンを押すだけで飲める、ワンハンドオープン

という、使って本当に感動したボトルです!

サーモス 真空断熱ストローボトルFFQ-600、マグボトルFJF-580

サーモス 真空断熱ストローボトルFFQ-600 保冷力アピール

ストローボトルFFQ-600

サーモス 真空断熱マグボトルFJF-580 保冷力アピール

マグボトルFJF-580

たっぷり500ml以上を、冷たいまま・温かいまま飲める

ドリンクの温度を長時間キープできるので、途中で補充できない場所での走行でも、冷たいまま・温かいままの飲みもので水分補給ができます。

 

容量については、ボトルケージに入る最大限のサイズの600ml。

自転車のフレームに当たらないコンパクトさで、500mlのペットボトル飲料一本分に、コールドなら氷を加えることもできます。

 

グローブをつけたままでも開けやすいキャップユニット

グローブをしたままでも、ボトルケージからすばやく取り出せ、なおかつ開けやすい構造。

キャップユニットの後ろにくぼみがあり、そこに人差し指がしっかりとかかり、ボトルケージから取り出しやすい形状になっています。

 

ボタンを押すだけでキャップが開くワンタッチオープンで、素早い水分補給が出来ます。

 

自転車専用設計ボトルで水分補給の「快適」が進化!

サーモス 真空断熱ストローボトルFFQ-600 設置イメージ

ステンレス製魔法びん構造の高い保冷力

保冷専用ストローボトルFFQ-600は、室温35度でも10度以下を6時間キープ。スポーツ飲料もOKです。

保温・保冷マグボトルFJF-580は、6時間後でも70℃以上をキープ。

 

どちらのボトルも、高い保温・保冷力を備えています。

 

飲みやすいワンタッチオープン

ボタンを押すとパカッと開くワンタッチオープン。

押しやすい大きなプッシュボタンで、飛び散りにくい開閉構造をしています。

サーモス 真空断熱ストローボトルFFQ-600 オープンイメージ

取り出しやすいボトル形状

ケージから取り出しやすい形状で、ボディリングが握りやすく、持ちやすい設計になっています。

本体重量は約280gと軽量です。

サーモス 真空断熱ストローボトルFFQ-600 握りイメージ

 

保温・保冷時間が長いのが助かる!サーモスの自転車専用ボトル

「入れやすい」「開けやすい」「飲みやすい」が揃っているのはかなり魅力的。

何よりも、保温・保冷時間がすごく長いのが嬉しいです。

 

夏も冬も大活躍のロードバイク魔法瓶、手放せなくなってます!

 

保冷専用ストロータイプ

保温・保冷マグタイプ

メインカテゴリー
サイクリングレポート カテゴリバナー
カジュアルサイクルウェア カテゴリバナー
自転車グッズ カテゴリバナー
輪行お役立ち情報 カテゴリバナー
自転車ニュース カテゴリバナー
自転車トーク カテゴリバナー
こちらの記事も読まれています

▶整体でペダルがラクになった実話!管理人、驚きの体験記事は→こちら モデル_服
コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事が気に入ったら「いいね!」してね

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう