ロードバイクに乗り始めて、長年の目標であったサドイチを走りました。

ひたすら絶景を楽しみながら、佐渡島をぐるっと一周サイクリング。

 

この記事では、サドイチ初心者のサイクリストのために、走った感想をまとめました!

佐渡島一周サドイチ 西岸の景色

 

関連記事>>>「サドイチ」行ってきた!自転車で佐渡島一周210kmサイクリング!

 

ロードバイクの初心者でも佐渡島を一周できる?

難易度は高い!

まずは、「初心者でもサドイチに挑戦できるのか?」という疑問から。

 

正直に言うと、ロードバイクの初心者がいきなり一周に挑戦するのは、かなりキツイです。

 

佐渡島を一周する距離は210kmというロングライド

2日に分けて走っても、一日100km以上を走ることになります。

 

しっかりと準備を積んで臨むのは当然として、あえて一周は目指さずに、短縮コースを設定するのも良いでしょう。

 

サドイチのコースは迷わない?

ほとんど新潟県道45号「佐渡一周線」を走り続けるので、迷うことはありません。

目印となる道路標識があるので安心できます。

佐渡島一周サドイチ 県道45号佐渡一周線の標識

 

トライアスロン大会の標識も、距離と位置の目安になります。

佐渡島一周サドイチ トライアスロンの距離標識

 

ロードバイクで走った佐渡島の特徴

穏やかな海岸線が続く東側

佐渡島の最北端、弾崎(はじきざき)から両津、小木までの東側は、風も穏やかで、落ち着いた海岸線の景色が続きます。

佐渡島一周サドイチ 東岸の景色

 

強風&坂道が続く!西側

佐渡島の南の拠点である小木から、西側海岸線に出るまでにドカンとひと山超えることになります。

佐渡島一周サドイチ 山越えの景色

景色は良いのですけれど

 

あくまで僕が行った日の天候ですが、そこからずーっと、坂と強風を相手にすることに…

民宿の女将さんが言うには、「風によっては毎日が台風」らしいです。

 

佐渡ヶ島の西側のイメージが全部入った写真。

波と坂と断崖絶壁と、約50kmにわたって連なる無数の岩礁。

佐渡島一周サドイチ 西岸のイメージ

 

波越え注意の標識も多くありましたし、その日の天候には大きく左右されそうです。

 

トンネルが多い

佐渡島一周サドイチのトンネル

 

サドイチの途中、特に西側には長いトンネルも多く、トンネル内の明かりが届かないところは真っ暗です。

最長は2km近い、1,911mの南片辺トンネル

 

400ルーメンか、800ルーメン程度のライトは安全のためにも必須です!

サドイチの名所 Z坂

佐渡島一周サドイチ Z坂

Z坂ってどこにあるの?

サドイチの名所、Zの形に上っていくZ坂。

正式名称は跳坂(はねさか)といい、場所は佐渡島の北西にあります。

 

Z坂の形から有名ですが、佐渡島の坂はこれだけではありませんのでご注意を。

ちなみに、Z坂を上ったあとも、まだ上りは続きます。

佐渡島一周サドイチ Z坂からの景色

 

補給場所は?コンビニやトイレはある?

注意!コンビニはほとんどありません!

コンビニがあれば、補給食を購入するついでにトイレを借りることもできます。

ただ、佐渡一周線沿いには、コンビニがありません。

 

微妙に、佐渡一周線から外れて店舗がありますので、サドイチ途中に偶然見かけるのは、佐渡相川店くらい。

初めにまとめ買いをしておくか、あらかじめ位置を把握しておいて、寄るようにしましょう。

→Googleマップ検索|佐渡島コンビニの地図

 

トイレも少なめ。公衆トイレが基本です

コンビニがないということで、トイレを利用できる場所も限られます。

 

利用するのは公衆トイレ。

佐渡ヶ島には、島内全域に公衆トイレが設置されており、案内標識があるくらいに、だいじな施設です。

 

汚れたりはしておらず、安心して利用できます。

佐渡島一周サドイチ トイレの案内標識

 

飲料の自動販売機はありますので、飲料に困ることはありませんが、

  • 食事
  • 補給食
  • トイレ

については、ある程度の位置を想定しておきましょう。

 

観光マップにすごく助けられました。

佐渡島に着いたら、必ず見つけてください。

佐渡島観光マップ表紙

佐渡島観光マップ 全域地図

佐渡島観光マップ拡大

道路も、距離も、施設も詳しい地図です

 

ホテルはある?

楽天トラベルやじゃらんなどのホテル予約サイトでは、サドイチのルート上のホテルはあまり見つかりません。

→楽天トラベル|佐渡島のホテル検索結果

 

佐渡ヶ島には小規模の民宿も多いので、佐渡市公式観光情報サイト「さど観光ナビ」で探して、電話で予約するのもおすすめ。

民宿の食事もすごく豪勢です!

 

難易度も感動も濃い佐渡島、ぜひチャレンジしてみて!

佐渡島一周サドイチ 水平線

 

サドイチは一周210km。

走ってみると、水平線がくっきり見える絶景のサイクリングとなりました。

 

リタイヤするときに、エスケープする方法が少ないため、くれぐれも体調と時間管理はしっかりと行いましょう。

 

興味があるのに、まだ行けていない方、もったいないですよ。

ぜひチャレンジしてください!

 

メインカテゴリー
サイクリングレポート カテゴリバナー
カジュアルサイクルウェア カテゴリバナー
自転車グッズ カテゴリバナー
輪行お役立ち情報 カテゴリバナー
自転車ニュース カテゴリバナー
自転車トーク カテゴリバナー
こちらの記事も読まれています

▶整体でペダルがラクになった実話!管理人、驚きの体験記事は→こちら モデル_服
コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事が気に入ったら「いいね!」してね

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう