セール情報更新中!

【パールイズミ ウインドブレークジャケット レビュー】冬の定番サイクルウィンタージャケット

今回紹介するアイテムは、パールイズミの「ウインドブレークジャケット」。

気温5℃に対応した、冬の定番サイクル用ジャケット」というキャッチコピーの、人気の冬用ジャケットです。

冬に活躍するポイントは?どのような着心地なのか?

実物をもとに解説します!

冬の定番 パールイズミ「ウインドブレークジャケット」

パールイズミ ウインドブレークジャケット 前面

気温5℃に対応した、冬の定番サイクル用ジャケットです。

防風性と保温力で暖かさと動きやすさを兼ね備えた「ウィンドブレーク」素材を採用、優れた透湿機能と背中の通気性の高い素材配置で、ムレや汗冷えも軽減します。

快適な冬のライドに必須のアウタージャケットです。

外観は落ち着いたブラックカラー。

デザインをはっきり見せるためにカメラのフラッシュを光らせているので、テカリがあるように見えますが、生地はシックで、整った黒色です。

パールイズミ「ウインドブレークジャケット」の着心地は?

パールイズミ ウインドブレークジャケット うしろ

パールイズミが「冬の定番」と推す理由は、自信を持って言える防寒性能にあります。

  • 防風素材+起毛生地で、5℃に対応する厚い生地
  • 走行時に寒風の侵入を防ぐ袖口カフ
  • ずり上がりを防ぐ裾のシリコン加工

この3つのポイントで、冷たい風をシャットアウト。

冷気を中に入れず、暖かい空気を逃がしません。

さらに、優れた透湿機能と背中の通気性の高い素材配置で、走行中のムレや汗冷えも軽減します。

写真では、背中の素材配置をあえてフラッシュで目立たせましたが、通常の光の下では、気づかないほど目立ちません。

パールイズミ「ウインドブレークジャケット」まとめ

ウインドブレークジャケットのフィットタイプは、「ベーシックフィット」。

タイトなレーシング用に見えますが、意外に普通の着心地です。

頼れる防寒性能で、ゆったりサイクリング派にも、本格的なレーシング派にも、両方が満足できる冬用ジャケットです!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)