寒い季節、自転車に乗るときに必須になるのが、ネックウォーマー

ただ、ネックウォーマーって、着けにくいし外しにくいですよね。

 

どうしても頭からかぶらなければいけないので、ヘルメットもアイウェアも、いったん外してから装着することになります。

 

自転車で走っている途中で暑くなったりしても、すぐに脱ぐことができません。

首元にしたたる汗と、不快感を我慢して走り続けることになります。

 

そんな状況でも、ネックウォーマーの形状が「かぶる」のではなく、「巻く」だけならば、付け外しもスムーズにでき、思ったその場ですぐに着脱が可能!

ベルクロ(マジックテープ)が解決!片手で外せる自転車用ネックウォーマー

この記事で紹介するのは、パールイズミのネックウォーマー。

冷風があたる、前側の首元が長めになっている自転車専用ネックウォーマ。

ヘルメットをしたままでも、後部ベルクロアジャスターで簡単に着脱できます。

 

ネックウォーマーが、「輪っか」の形状じゃないといけない理由はないですから、ベルクロ(マジックテープ)で着脱することにデメリットはありません。

メリットだけがあるんです!

 

ひと言でいえば「着脱が簡単」なんです。

  • 自由なタイミングで、すぐに付け外しができる!
  • アイウェアを外さなくてもいい!
  • ヘルメットを外さなくてもいい!
  • 髪がぼさぼさにならない!

 

これだけのメリットがあります。

寒いのも暑いのも、我慢はしたくありませんよね。

着脱がワンタッチ!ロードバイクに必須のネックウォーマー

商品画像で見ると、フリース生地のように厚手に見えますが、実物はサラリと軽いです。

首に巻いていても、重たさは感じません。

 

  • 前傾姿勢でも、首元をしっかりカバー
  • 顔まで覆えて、ずり落ちにくいゴム付き
  • ヘルメットを付けたまま着脱が可能

 

付けるときも、外すときもあっという間。

他にはない、便利なネックウォーマーです!

メインカテゴリー
サイクリングレポート カテゴリバナー
カジュアルサイクルウェア カテゴリバナー
自転車グッズ カテゴリバナー
輪行お役立ち情報 カテゴリバナー
自転車ニュース カテゴリバナー
自転車トーク カテゴリバナー
こちらの記事も読まれています

▶整体でペダルがラクになった実話!管理人、驚きの体験記事は→こちら モデル_服
コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事が気に入ったら「いいね!」してね

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう