南三陸ホテル観洋 正面玄関
この記事のタイトルとURLをコピー

 

2019年のサイクリングイベント「ツール・ド・東北」において、気仙沼から石巻までの100kmを走る気仙沼ワンウェイフォンドを走りました。

 

3つ目のエイド(休憩所)の大きなホテルで、美味しいふかひれスープをいただきましてね。

 

イベントが中止となってしまった2020年は、個人で同じコースに沿って周遊しました。

エイドでは一時の休息だけでしたが、じっくりとひと晩、「南三陸ホテル観洋」に宿泊してきました!

 

 

このホテルのスープ。めっちゃ美味しいです↓

 

三陸海岸最大級!南三陸ホテル観洋は海のリゾートホテル

南三陸ホテル観洋 外観

広い!綺麗!開放的!

チェックインしたロビーのラウンジから、さっそく絶景のお出迎え。

どこの窓も広く明るく、目のまえに志津川湾の景色が広がります。

南三陸ホテル観洋 ラウンジの景色

 

しかもロビーだけでなく、ひたすら窓の外に海!

南三陸ホテル観洋 ロビーの廊下

 

ホテル内を歩くだけで「すげぇ…」と声が出てしまうほどの風景です。

 

ウミネコがあいさつに来る部屋

南三陸ホテル観洋 ベランダの海鳥

 

部屋に入って休んでいたところ、窓の外には白い海鳥。

ウミネコです。

 

めっちゃ飛んできます。

しかもまったく逃げる気配ナシ!

撮り放題!

 

目の前の志津川湾の観光船では餌付けを楽しんでいるようで、人に慣れているのでしょうか。

エサをもって窓から手を出したらすごいことになりそう(笑)

 

海に直結の露天風呂

南三陸ホテル観洋 露天風呂のイメージ

https://www.mkanyo.jp/furo/

 

南三陸ホテル観洋の温泉は、海に突き出た開放的な露天風呂。

志津川湾の海を眺めながらの露天風呂は最ッ高でした。

 

露天風呂は東側にあるので、翌朝は水平線からの日の出を見ながらの朝風呂ができます。

超ぜいたく!

 

お風呂場から出たらこの景色です。

ずるい。

南三陸ホテル観洋 廊下の窓からの海景色

 

南三陸の魚介を堪能できる食事

水産会社直送の新鮮な魚介

南三陸ホテル観洋の本社は、水産事業の運営企業。

 

魚を全国に出荷している本社から新鮮な魚を毎日入荷しているので、旬の食材が新鮮そのもの!

一品一品がものすごく美味しいです。

 

名物のアワビに気仙沼産のフカヒレなど、豪華な食材も堪能できます。

南三陸ホテル観洋の夕食

これにまだまだ追加がきます

 

小腹がすいたら夜食もOK

夕食のあと、夜食の時間までメニューの提供があるのも嬉しいです。

 

朝食も海を見ながら

朝食会場もひろびろ。

バイキングのメニュー数も多く、大満足でした。

南三陸ホテル観洋 朝食会場の大広間

 

もちろん一面の窓に、目の前には海!

南三陸ホテル観洋 朝食会場大広間からの海景色

 

南三陸ホテル観洋の感想「すごかった。」

南三陸ホテル観洋に泊まった感想は、「とりあえず全部すごかった。」です。

一度は泊まってほしい、最っ高に良いホテル!

南三陸ホテル観洋 朝の海

 

南三陸ホテル観洋までのアクセス

南三陸ホテル観洋がある南三陸町は、気仙沼と石巻の真ん中くらい。

 

クルマがないと行きにくい場所ではありますが、仙台駅から無料のシャトルバスが運行されています。

南三陸ホテル観洋 仙台駅無料送迎バス

https://www.mkanyo.jp/brochure/2021shuttlebus.pdf

 

乗り換えなしで連れて行ってもらえるので、ラクラクでした。

南三陸ホテル観洋の仙台駅送迎バス

 

本当に良いホテルで、帰ったばかりだけどまた行きたい!

お世話になりました!

 

メインカテゴリー
サイクリングレポート カテゴリバナー
カジュアルサイクルウェア カテゴリバナー
自転車グッズ カテゴリバナー
輪行お役立ち情報 カテゴリバナー
地域別記事 カテゴリバナー
自転車トーク カテゴリバナー

▶整体でペダルがラクになった実話!管理人、驚きの体験記事は→こちら モデル_服
あなたにおススメ
この記事のタイトルとURLをコピー
コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事が気に入ったら「いいね!」してね

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう