新しいサイクルウェアを購入しました。

 

ブランドはカペルミュール

 

シャツカットを採用した、シックなデザインの長袖サイクルジャージ「長袖シャツジャージ」です。

これが見かけに騙された、すごいジャージでしたので、紹介します!

ワイシャツに擬態したサイクルジャージ

カペルミュール 長袖シャツジャージ 正面

 

この「長袖シャツジャージ」、「すごいジャージでした」と表現したのですが、

 

「ロードバイクにも乗れるシャツ」ではないのです。

「サイクルジャージの生地を、ワイシャツの形にカットした」なんです。

 

購入したのは、カペルミュールの大阪店。

 

店員さんが言うには、

「本気のサイクルジャージと生地は一緒。

かっこいいワイシャツに擬態しているだけの、本気で走れるジャージです。」

とのこと。

擬態ってすごい表現

カペルミュール「長袖シャツジャージ」を詳しく見てみよう

カペルミュール 長袖シャツジャージ 背面

 

  • スーツが似合うくらいのストライプ柄
  • ボタンダウンの襟
  • カフスが似合うほどの袖

と、ぱっと見はお洒落なワイシャツです。

 

ところが、

  • ボタンではなく、フルジップオープン
  • バックポケットもしっかり完備

と、機能はしっかりとロードバイク用!

 

生地も同じなので当然ですが、着てみると、間違いなくサイクルジャージ

さらに、自転車に乗ってもバタつかないように、シルエットが崩れない程度にウエストは軽く絞られており、前かがみになっても腰が見えないように、背中の生地はやや長めのデザインです。

ロングライドも難なくこなせる一着

見かけがワイシャツなので、「ロングライドには向かないかな?」と思っていたのですが、心配なんてとんでもない。

走っているあいだもすごく快適!

 

さらに、カジュアルウェアの中でも最上級におしゃれな一着。

むしろサイクルジャージだと気づかれないのでは?と思うほど。

 

街乗りに、輪行に、おすすめのサイクルジャージです!

メインカテゴリー
サイクリングレポート カテゴリバナー
カジュアルサイクルウェア カテゴリバナー
自転車グッズ カテゴリバナー
輪行お役立ち情報 カテゴリバナー
こちらの記事も読まれています

▼管理人、すごくラクになりました!紹介記事は→こちら モデル_服
コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう