Amazonタイムセール祭り開催中!

【はっさく屋のはっさく大福】しまなみ海道因島の絶品名物!お店への行きかたを案内するよ

因島名物「はっさく大福」のはっさく屋 アイキャッチ

しまなみ海道を走るサイクリストに人気の、因島名物のはっさく大福「はっさく屋」。

ぷりっぷりでジューシーなはっさくが包まれた、絶品の大福なのですが、

初めて行く方には少しわかりにくい場所にあるので、説明します。

はっさく大福ってこんな大福

しまなみ海道因島 はっさく屋のはっさく大福手作りイメージ

はっさく屋|はっさく大福のこだわり

はっさく大福は、お餅の中に、白あんに包まれたはっさくの実がゴロンと入っています。

はっさくはずっしりと重く、酸味は甘い白あんと相性ピッタリ。

お餅は蒸しあがった餅米とみかんの皮を一緒にして、石臼でついた「みかん餅」。

はっさくの酸味と白餡の甘味との絶妙なバランス、それを包むもっちりとしたみかん餅との食感がすっごく美味しいんですよ!

はっさく屋ってどこにあるの?アクセスする道は?

はっさく屋があるのは、しまなみ海道の因島

因島と向島を結ぶ、因島大橋のふもとにあります。

因島大橋を降りたあと、因島の一般道に合流して、坂道を下った交差点で曲がります。

逆に尾道に向かうときは、因島大橋に向かう、上り坂が始まる交差点です。

はっさく屋周辺の地図

一般道の本線からは外れた道に入るので、注意が必要です。

交差点の奥にある黄色い看板が目印。結構遠くにあります

しまなみ海道因島 はっさく屋の看板遠景

はっさく屋の店舗は、少し坂を上った先にあります。

坂の下からは見えません。

はっさく屋の下の坂道

店舗はこんな外観です。

しまなみ海道因島 はっさく屋店舗外観

はっさく屋の基本情報

しまなみ海道因島 はっさく屋店内

公式サイト

http://0845.boo.jp/hassaku/index.html

開店時間 8:00~17:00
定休日 月・火曜日

もとは因島大橋の開通(1983年)と同時に開設された因島レストハウスという施設でした。

因島レストハウスの閉店後にはっさく屋さんが移転したため、こんなに広い店内です。

イートインスペースもあるので、因島大橋を眺めながらホッと一息つける人気のお店です。

しまなみ海道因島 はっさく屋店内から見る因島大橋

はっさく大福の提供期間

はっさく大福の販売期間は、10月中旬~翌年8月中旬まで。

2か月ほどではありますが、食べられない期間があります。

ですが、はっさく屋が作っている大福は、はっさく大福だけではありません。

6月から2月まで販売されているみかん大福や、逆に8月から10月しか販売されないぶどう甘夏大福など、季節限定の商品も多いんです。

しまなみ海道因島 はっさく屋のショーウインドー

どれも美味しくてほっぺたが落ちますよ。

しまなみ海道の名物グルメ!はっさく屋のはっさく大福食べてみて

しまなみ海道因島名物 はっさく屋のはっさく大福
おいしいです

因島ではもともとはっさくが名産です。

じつは、はっさくは因島が発祥であり、原木もあるんです。

しまなみ海道のサイクリストがこぞって立ち寄る有名店。

絶品の「はっさく大福」をぜひ食べてみてください!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)