Amazonタイムセール祭り開催中!

【福山駅サイクルピット】福山駅を利用するサイクリスト全員に知ってほしい

福山駅サイクルピット アイキャッチ

新幹線の停車駅であり、しまなみ海道の尾道に向かうさいの乗り換えや、今治行きの高速バスにも乗ることが多い、福山駅。

自転車の組立や整備をするスペースがある駅も増えてきましたが、福山駅にもすごくきれいなサイクルピットがあります。

この記事では、サイクリストにぜひ知って利用してほしい、福山駅のサイクルピットを紹介します。

サイクルピットは福山駅の地下にあります

福山駅南口すぐの地下に降ります

福山駅
福山駅

福山駅の改札口から、ばら公園口(南口)に出たところにある、「しおまち海道」と「自転車組立場」の案内が目印。

福山駅南口

自転車組立場は回り込んで地下に、という表現で、

裏側の階段にも案内があるのですが、

福山駅サイクルスポットの案内看板
福山駅地下駐車場への階段

その階段の右どなりにエレベーターがあるので、エレベータで降りたほうがラクだし安全だと思います。

自転車組み立て場への導線はエレベーターを案内したほうが良いんじゃないかなあ。(2022年9月時点)

福山駅地下駐車場へのエレベーター

地下に降りると、サイクルピットのスペースを発見!

福山駅サイクルスポット入口

福山駅のサイクルピットに入ってみた

サイクルピットはシンプルで、利用しやすい広さのスペースです。

入口奥にあるタペストリーは福山ブランドに認定されているデニム製。福山の魅力をしっかりとアピールしています。

福山駅サイクルスポット

サイクルピットに用意されているのは、

  • メンテナンススタンド
  • 空気入れ
  • 工具一式
  • コインロッカー
  • 更衣室

コインロッカーがあるのは嬉しいですね。かさばる荷物はロッカーに入れておき、身軽になってスタートできます。

福山駅サイクルスポットのツールボックスとコインロッカー
福山駅サイクルスポットの更衣室

近くて便利で地下が良い!

サイクルピットがあるのは、地下送迎場のフロア。

地下と言っても送迎場なので、暗かったり狭かったりということはありません。

ベンチもあって休憩している人もいるくらいの広いフロアです。

福山駅地下駐車場

福山駅は行きかう人も多く、確かに輪行袋を広げていては邪魔になるほどの大きな駅です。

サイクルピットによって、サイクリストも落ち着いて作業ができますからね。

改札口を出てからすぐの場所にあって、さらに地下というのが良い印象でした。

雨や風の天候の影響を受けないので、サイクリストはもちろん、サイクルスポットの施設じたいがキレイなままで運用できますし。

屋外だと雨や風で輪行作業が大変ですし、施設そのものがサビたり劣化したりもありそう

福山駅を利用する、たくさんのサイクリストに知って、利用してほしいスポットです!

福山駅をスタートして、しおまち海道編につづく!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)