【半袖編】街でもオシャレにカッコよく!カジュアルな半袖サイクルウェア10選!

この記事が役立てばシェアいただけると励みになります

スポンサーリンク

どの記事でも同じことを言っていますが、自動車にロードバイクを積み込んで現地まで移動される方や、もうバリバリ自転車に慣れているベテランの方はともかく、初心者やライトな自転車乗りが悩むのがサイクルジャージ

街乗りや短距離のサイクリングがメインでは、ロングライドやレースを戦うためのデザインのような、本気のサイクルジャージでは恥ずかしいものです。

僕もロードバイクに乗るメインは輪行なので、電車での移動時間が結構長く、

イメージです

こんな、いかにもサイクリストです!というようなサイクルジャージだと、街中や電車の中では恥ずかしいので選べていません。

そこで、自転車ウェアとしてのしっかりとした機能を持ちながら、普段着のようなデザインで本格的なロングライドにも街乗りにも使える、カジュアルなサイクルウェアが活躍します。

以前の記事では、カジュアルなサイクルジャージを扱っているブランドを紹介したんですけど、

自動車にロードバイクを積み込んで、現地まで移動される方や、もうバリバリ自転車に慣れているベテランの方はともかく、初心者や街乗りがメイ...

今回はもう少し詳細に、「おっ、これカッコいい!」と目を引いた、サイクルシャツをたっぷり紹介します!今回は半袖編!

参考>>>長袖編はこちら!

以前におすすめしたい半袖ジャージを紹介したのに続いて、今回は長袖編! 秋や冬の半袖では寒い季節でのメインウェア...

スポンサーリンク

カペルミュールとフリージー、TOKYO Wheelsから厳選10着をピックアップ!

カジュアルな自転車ウェアといえば、ブランドは「カペルミュール」「パールイズミ フリージー」の一騎打ちですね。さらには大人カジュアルなセレクトショップ「TOKYO Wheels」が並びます。

フリージーやTokyo Wheelsのほうがより普段着に近いデザインでしょうか。サイクルウェアの一流ブランドなので知名度が高く、機能性もばっちりです。

一方、デザインの種類はカペルミュールのほうがものすごく豊富で、どれもカッコいいしオシャレだし、どれを選ぼうかかなり悩みます。

どのブランドも機能は申し分ありませんので、あとは単純に見た目の好み

目に留まったものを選んでください!

カペルミュール

半袖レトロジャージ

クラシックなサイクルジャージの雰囲気を再現しつつ、快適な吸汗速乾性に優れており、機能も充実したアイテム。

カラーも豊富な7色の展開。

半袖フランデレンジャージ

淡いカラーリングの千鳥格子。

柔らかく、爽やかなイメージの半袖ジャージ。

メンズ・レディースともに3色の展開。

デニムプリント インディゴ

デニムのような風合いをベースにした半袖ジャージ。

ライオンチェック アクア

明るいアクアブルーにさりげなく浮かび上がる、落ち着いたチェックがシックなサイクルウエア。

半袖メランジジャージ

柔らかな風合いのメランジネイビーに、鮮やかなレッドがアクセントになったクラシカルなデザインの半袖ジャージ。

【補足】カペルミュールの半袖ジャージ一覧

カペルミュールは半袖ジャージだけでも種類が多くありまして、全種類を紹介すると記事が終わりませんので、一覧のリンクです。

「カペルミュール 半袖」の検索結果

パールイズミ

フリージーポタージャージ

杢柄のシンプルなデザインでパンツにも合わせやすいジャージです。

吸汗速乾とUVカット機能といったサイクルウェアの基本性能も兼ね備え、両袖とバックポケットのラインが再帰反射になっているので、普段着としてはもちろん、本格的なツーリングにも活躍するアイテムです。

フリージーサイクルジャージ

3段ボーダーのシンプルなデザイン、街乗りにもぴったりのジャージです。

普段着としてはもちろん、吸汗速乾といったサイクルウェアの基本性能も兼ね備え、本格的なツーリングにも十分対応しています。

サイクルプリントジャージ

個性豊かで細部にまでこだわった、遊び心満載の街乗りにぴったりなプリントデザイン。

通常のサイクルジャージよりもゆったりフィットで楽な着心地ながら、最高水準のUVカット性能を誇る生地を採用して性能も抜群です。

TOKYO Wheels

HAPPY感覚なサイクルジャージ「ボーダーサイクルジャージ」


STEM DESIGN(ステムデザイン) ボーダーサイクルジャージ

ジャージと名が付いていますが、決してピチピチとしたシルエットのものではありません。街乗りからロングライドまで対応した、ポロシャツ感覚で楽しめる気持ちゆったりとしたリラックス系ジャージ。カジュアルパンツとも相性バツグンです。

しっかり乗りたいけど、本気な格好はしたくない。そんな方にオススメです。

リゾート系の素材で仕立てた、夏に嬉しいリラックス系サイクルジャージ


doesnotmanufact(ダズノットマニファクト) クラブマンジャージ2(ハイテンションストレッチ シアサッカー)

サマージャケットの定番素材「シアサッカー」を使った、リゾート感にあふれるアイテムです。

シアサッカーといえば、この凸凹とドライ感の強い生地のおかげで汗をかいても肌に張り付きにくいことから、夏の生地として古くから人気があります。

生地の編み方をスポーツ寄りにアレンジし、「ハイテンション」の名の通り生地にハリとコシを持たせ、ボディラインを強調しない理想的な「休日を自分のペースで楽しむ」ゆとりある大人のジャージとしてリリース。

補足

こちらの「TOKYOWheels」も、扱うブランドも多く魅力的なアイテムがたくさんあります。

別記事でもたっぷり紹介していますので、ご覧ください!

大人のサイクリストに向けて、おしゃれでカジュアルな自転車ウェアとグッズを集めたショップ、 それが『TOKYO Wheels(トウキョ...

街でもオシャレにカッコよく!カジュアルな半袖サイクルウェアまとめ

選ぶのが楽しくて、あれもカッコいいしこれも素敵だし…と、ついつい多くなってしまいました。

どれもおしゃれでかっこよくて、自転車にも街歩きにもピッタリです。

僕自身がこれ良いなあと思ったウェアを紹介しているので、調べながらソワソワしてしまっています。本当に全部着てみたいなあ。

このデザインかっこいい!と目に留まったアイテムがあれば、ぜひ試してみてください!

長袖編はこちら!

以前におすすめしたい半袖ジャージを紹介したのに続いて、今回は長袖編! 秋や冬の半袖では寒い季節でのメインウェア...