ゆめしま海道岩城島 リモーネプラザ「レモン・ハート」のレモンポーク丼
この記事のタイトルとURLをコピー

 

瀬戸内海の離島、生名島・佐島・弓削島・岩城島を渡る、ゆめしま海道

のどかでサイクリングに最適な道なのですが、あまりランチを食べられる場所がありません。

 

この記事では、ゆめしま海道の拠点となる岩城島の施設「リモーネプラザ」を紹介します。

https://ehime-gtnavi.jp/archives/1507

 

岩城島のリモーネプラザ

ゆめしま海道岩城島 リモーネプラザ外観

 

リモーネプラザは、岩城港の目の前にある総合施設。

岩城島で採れた柑橘や野菜が売られている物産センターがあるほか、岩城航路フェリーの待合場所でもあります。

 

「リモーネプラザの紹介」としましたが、詳しく紹介するのは、リモーネプラザの中にある喫茶店「レモン・ハート」

https://www.aoilemon.com/publics/index/143/

 

岩城島のレモンポークを使ったメニューが美味しいんです!

 

「青いレモンの島」岩城島のブランド豚 レモンポーク

岩城島は「青いレモンの島」と呼ばれる、レモンをはじめとしたかんきつ類(レモン・みかんなど)が特産の島。

ゆめしま海道岩城島 柑橘のイメージ

https://www.aoilemon.com/

 

レモンポークは、岩城島で生産された柑橘を食べて育った豚。

加工品を作る過程で排出されるレモンが飼料になり、豚の堆肥が畑に戻り、島内での理想的な循環で育っています。

 

「レモン・ハート」でレモンポークを堪能

リモーネプラザ内の喫茶店「レモン・ハート」。

ゆめしま海道岩城港 リモーネプラザの「レモン・ハート」外観

 

喫茶店といっても、メニューには丼から定食まで幅広くあります。

ゆめしま海道岩城島 リモーネプラザ「レモン・ハート」のメニュー

 

僕が食べたのは、レモンポークを使った「レモンポーク丼」。

ゆめしま海道岩城島 リモーネプラザ「レモン・ハート」のレモンポーク丼

美味しそう!

 

丼メニューだし、こってりガッツリ…と思いきや!

豚肉が柔らかく、さっぱりとした甘みのタレも絶妙で、隠し味にはレモンの果汁かな…

 

丼を食べているのに、口の中は爽やか。

あっという間に完食しました。美味しいっ!

 

ゆめしま海道のおすすめランチ!岩城島のご当地食材「レモンポーク」食べてみて

距離は短いゆめしま海道ではありますが、サイクリングコース沿いに見つけやすい飲食店は少ないです。

リモーネプラザは港の目の前という、立ち寄りやすい施設。

 

レモンハートの営業時間は以下のとおり。

  • 営業時間: 9:00〜17:00
  • 定休日:日曜日
  • アクセス:岩城港のすぐ目の前

日曜日が定休日であることには注意が必要ですね。

 

岩城島が誇るブランドメニュー、美味しいですよ!

 

メインカテゴリー
サイクリングレポート カテゴリバナー
カジュアルサイクルウェア カテゴリバナー
自転車グッズ カテゴリバナー
輪行お役立ち情報 カテゴリバナー
自転車ニュース カテゴリバナー
自転車トーク カテゴリバナー

▶整体でペダルがラクになった実話!管理人、驚きの体験記事は→こちら モデル_服
この記事のタイトルとURLをコピー
コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事が気に入ったら「いいね!」してね

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう