つくばりんりんロード初心者情報 アイキャッチ
この記事のタイトルとURLをコピー

 

茨城県にあるサイクリングロードであり、ナショナルサイクルルートにもなった「つくばりんりんロード」を走りました。

 

つくば霞ヶ浦りんりんロード」のうち、もと筑波鉄道の岩瀬駅から土浦駅を結ぶ筑波山エリアが「つくばりんりんロード」。

 

距離は40kmと、片道なら初心者にも走りやすい長さです。

この記事では、「つくばりんりんロード」を実際に走った感想をまとめました!

 

サイクリングレポートはこちら>>>

【つくば霞ヶ浦りんりんロード】自転車でつくば+霞ヶ浦180㎞サイクリング走ってきた!

 

つくば霞ヶ浦りんりんロード 筑波山とサイクリングロード

雄大な筑波山!

 

つくばりんりんロードにアクセスする最寄り駅はどこ?

つくばりんりんロードは、駅と駅を結ぶコース。

JR水戸線の岩瀬駅と、JR常磐線の土浦駅が両端です。

 

土浦駅は東京からの特急も停車する大きな駅ですが、岩瀬駅が行きにくいのが難しいところ。

つくば霞ヶ浦りんりんロードの基点 土浦駅

土浦駅

つくば霞ヶ浦りんりんロードの起点 岩瀬駅

岩瀬駅

 

ロードバイクの初心者でもつくばりんりんロードを走れる?

つくばりんりんロードの難易度について。

距離は40kmなので、ロードバイクの初心者でも一日で走れます。

 

サイクリングロードは自転車と歩行者の専用道。

しかもすごくフラットです。

つくばりんりんロードの入口 自転車専用道の標識

 

ただ、ずっと専用道を走るので、お店はすぐには見つかりません。

余裕をもって休憩するようにしましょう。

つくば霞ヶ浦りんりんロード 景色が良いサイクリングロード

 

路面は荒れてない?交通量は?

路面の状況も、まったく心配することはありません。

きれいな整備された道路が続きます。

つくばりんりんロード 桜の並木道

 

少しだけ、元は電車が走っていたルートなので、生活道路の交差点が多くあり、車止め(自転車止め)がたくさん設置されています。

車止めがないところも、安全には注意して進みましょう。

つくばりんりんロードの車止め

停止する回数は多いかも

 

ルートに迷わない?

つくばりんりんロードはずっと一本道。

進む方向には迷いません。

つくばりんりんロードの筑波山写真スポット

 

土浦駅の直前で大通りを渡るところが、少しややこしかったかな。

かつては電車用の橋が通っていたのでしょうね

 

トイレやコンビニはある?

ナショナルサイクルルートに選定されたこともあり、おもに休憩所にトイレの設置工事が進められています。

つくばりんりんロード 藤沢休憩所

 

補給場所については、サイクリングコースに隣接するお店はないため、余裕をもって休憩するように注意してください。

 

かつては筑波鉄道の駅であった休憩所を目印に、少し足を延ばせば周辺にお店があります。

たとえば、筑波休憩所(もと筑波駅)近くの松屋製麺所さん。

つくばりんりんロード 筑波山を見る松屋製麺所

 

参考記事>>>【松屋製麺所】つくばりんりんロード筑波休憩所の絶品ラーメンがウマい!

 

超走りやすい「つくばりんりんロード」!楽しいですよ

つくばりんりんロードから見る筑波山

 

筑波山を見ながらの40kmサイクリング。

走ってみると、

  • ほぼアップダウンなし
  • 一本道なので迷わない
  • ずっとサイクリングロード

と、すごく楽しいサイクリングとなりました。

 

補給やトイレが見つけにくいことと、リタイヤしにくいことには注意が必要ですので、しっかりと休憩しながら走りましょう。

 

興味があるのに、まだ行けていない方、もったいないですよ。

ぜひチャレンジしてください!

 

土浦のホテルを探すならこちら
かすいちの関連記事

【かすいち】自転車で霞ヶ浦一周140kmサイクリング走ってきた!

【ナショナルサイクルルート走破】しまなみ海道・ビワイチ・つくば霞ヶ浦りんりんロードを全部走ったよ!

【霞ヶ浦一周かすいちのおすすめホテル】部屋に自転車持ち込みOK「ホテルグリーンコア土浦」

【松屋製麺所】つくばりんりんロード筑波休憩所の絶品ラーメンがウマい!

メインカテゴリー
サイクリングレポート カテゴリバナー
カジュアルサイクルウェア カテゴリバナー
自転車グッズ カテゴリバナー
輪行お役立ち情報 カテゴリバナー
地域別記事 カテゴリバナー
自転車トーク カテゴリバナー

▶整体でペダルがラクになった実話!管理人、驚きの体験記事は→こちら モデル_服
この記事のタイトルとURLをコピー
コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事が気に入ったら「いいね!」してね

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう