自転車セール情報更新中!

【東予港から今治駅への行きかた】オレンジフェリーからしまなみ海道へ自転車でのアクセス方法

オレンジフェリー東予港から今治への行きかた アイキャッチ

大阪南港と愛媛・東予港を結ぶ、オレンジフェリー。

東予港は今治に近く、しまなみ海道へ行くときに、すごく使いやすい航路です。

ただ気になるのが、東予港に到着したのち、今治へ自転車を持って行く方法。

今治駅前まで接続する無料バスが出ていますが、今治駅への連絡バスには、自転車の持ち込みはできません。

この記事では、オレンジフェリーが東予港に着いたあと、今治まで自転車を持っていく方法を解説します。

関連記事>>>大阪-愛媛オレンジフェリー乗船記!全部の部屋に泊まったので豪華な船内を紹介するよ

オレンジフェリー東予港から今治・しまなみ海道まで自転車で行く方法|自走か電車

オレンジフェリーが着くのは愛媛県西条市・新居浜市にまたがる東予港

しまなみ海道の起点となる今治までは、もう少し進まなければいけません。

オレンジフェリー大阪南港から愛媛東予港までの航路

東予港から今治まで25kmを自転車で自走

まずは単純に、ロードバイクで今治まで25kmを走る方法。

  • 良いところ 単純に走るだけ。
  • 困るところ 今治に着く前に、時間と体力を使ってしまう。冬は道路が暗くて怖い。

壬生川(にゅうがわ)駅から電車輪行

次に、東予港から5kmの場所にあるJR壬生川駅から電車輪行という方法があります。

参考:壬生川駅発車時刻表PDF

JR壬生川駅 外観


壬生川(にゅうがわ)駅行き連絡バスは自転車の持ち込みOK

東予港から今治への直通接続バスには、自転車の持ち込みはできません。

ところが、壬生川駅への接続バスには、輪行袋の持ち込みOK

壬生川駅にラクに運んでもらい、今治まで電車で行けます。

オレンジフェリー東予港と壬生川駅の連絡バス
壬生川駅行き連絡バス車内

東予港6:20発の連絡バスにつきましては、自転車の持込み(輪行袋も含む)でのご乗車はできませんので、予めご了承ください。

東予港7:00発壬生川駅行きにつきましては、 輪行袋でのご乗車も可能です。ご利用のお客様が多い場合は、ピストン輸送となります。

オレンジフェリー|連絡バスに関して

行き先東予港発自転車輪行袋
今治方面6:20××
西条・新居浜方面6:20××
松山方面6:20××
壬生川駅行き7:00×

サイクルトレイン「えひめ・しまなみリンリントレイン」混乗試験実施中!

2022年3月19日(土曜日)から2022年6月26日(日曜日)まで、予讃線(伊予西条駅~松山駅)の一部普通列車に自転車をそのまま持ち込める混乗試験として、サイクルトレイン「えひめ・しまなみリンリントレイン」が実施されます。

https://www.jr-shikoku.co.jp/02_information/cycle-train/

自転車の乗降ができるのは、松山駅・三津浜駅・伊予北条駅・波止浜駅・今治駅・壬生川駅・伊予西条駅の7駅。

えひめ・しまなみリンリントレイン サイクルトレイン駅地図

土曜・休日に実施され、一日の対象列車は22本(下り12本、上り10本)。

1人1台、1列車につき5名(5台)までの先着順です。

詳しくはこちら→https://www.jr-shikoku.co.jp/02_information/cycle-train/

バス+電車なら、東予港から今治・しまなみ海道までラクラク

まとめです。

東予港から今治まで、自転車はどうやって運べばいいんだろう…とお悩みの方は、

  • 東予港出発 7:00
  • 壬生川駅前 7:10

の接続バスに乗り、

  • 壬生川 07:31
  • 今治 07:52

のJR予讃線に乗れば、ラクに今治まで行くことができますよ。

今治駅外観

さらにしまなみ海道まで行くなら、波止浜(はしはま)駅まで乗ればあっという間。

時間も体力も温存できるルートです。

ぜひ利用してください!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)