しまなみ海道大島 亀老山展望台からの来島海峡大橋
この記事のタイトルとURLをコピー

 

しまなみ海道のイメージとしてよく見る写真。

 

この風景を見られるのは、亀老山(きろうさん)展望公園

来島海峡大橋を上から眺める、しまなみ海道の絶景ポイントです。

 

しまなみ海道には何度も行っているものの、この展望台には行ったことがありません。

初めて、登ってきました!

 

亀老山展望公園までのルート|どこにあるの?

しまなみ海道の来島海峡大橋を見下ろすということから、つい、今治側の山だろうと思い込んでいました。

実は、展望台がある亀老山は、今治から来島海峡大橋を渡った先の大島にあります。

 

今治から走ったコースはこの通り。

 

展望台がある標高は307.8m。

大きな山ではありませんが、坂道が始まる交差点から、約4kmをずっと上るルートです。

覚悟して挑戦しましょう。

亀老山展望公園までの高低差

亀老山展望公園までの高低差

 

亀老山展望台へのヒルクライムに行ってみた

来島海峡大橋を渡り、大島に上陸。

しまなみ海道大島 よしうみいきいき館から見る来島海峡大橋

 

よしうみいきいき館を過ぎて、しばらく走った交差点に案内があります。

しまなみ海道大島 亀老山展望台への交差点

標識もあるので迷いません

 

しまなみ海道の本線から曲がって、亀老山に向かって進みます。

しまなみ海道大島 亀老山展望台への交差点案内看板

 

もう山の入口。

登り坂が始まっています。

しまなみ海道大島 亀老山への道路

 

亀老山展望公園への案内看板。

広い車道が展望台への道路です。念のため。

ここから本格的な上り坂が続きます!

亀老山展望公園への道路入口看板

 

あっという間にこんな景色。

しまなみ海道大島 亀老山の上り途中の景色

 

標高は低いというものの、平均斜度8度、山頂付近は10度以上という坂道。

延々と上り坂が続くのは疲れます。ひたすら歩いてました

しまなみ海道大島 亀老山展望台への坂道

 

「残り1kmもあるのか…」と、心を折ってくる距離表示。

しまなみ海道大島 亀老山展望台への残り距離1kmの看板

 

山頂の手前が、一番キツい斜度。

チカラを振り絞って登ります!

しまなみ海道大島 亀老山山頂手前の斜度のある道

 

道路沿いに小さな展望台がありますが、止まりたい気持ちはガマンして、山頂まで進みます。

しまなみ海道大島 亀老山の道路沿いの展望台

 

山頂に到着!

展望台の手前には、広い駐車場と売店があります。

しまなみ海道大島 亀老山展望台の駐車場と売店

 

展望台へはさらに一段うえのエリア。

展望台そのものが建築作品のようで、きれいな空間をとおって進みます。

しまなみ海道大島 亀老山展望台の空間

 

展望台へ上り、見たかったこの景色!

しまなみ海道大島 亀老山展望台

しまなみ海道大島 亀老山展望台からの来島海峡大橋

 

亀老山名物の藻塩アイスをいただきます

しまなみ海道大島 亀老山展望台の売店

 

時間と体力を使って登り切ったあとは、名物の「藻塩アイス」。

ミルク味のさっぱりジェラートに、しょっぱい藻塩を振りかけていただきます!

しまなみ海道 亀老山展望公園の藻塩アイス

 

絶景とアイスがご褒美!走りごたえのある亀老山ヒルクライム

しまなみ海道大島 亀老山展望台からの来島海峡大橋

 

ずっと見たかった景色を、この目で見ることができました!

  • 標高307.8m
  • 距離約4km
  • 平均斜度8%

きつい坂を登りきったご褒美は、しまなみ海道の絶景です。

 

かなり時間を削られるため、しっかりと時間調整することが必要ですが、目の前に広がるしまなみ海道をぜひ見てください!

 

あわせて読みたい

【糸山公園展望台】しまなみ海道今治|来島海峡大橋で寄りたい絶景スポット

【よしうみいきいき館】海鮮バーベキュー|しまなみ海道大島で海を見ながら海鮮焼きを楽しめるスポット!

【来島海峡大橋サイクリング】しまなみ海道を短距離・短時間だけ体験しよう!

メインカテゴリー
サイクリングレポート カテゴリバナー
カジュアルサイクルウェア カテゴリバナー
自転車グッズ カテゴリバナー
輪行お役立ち情報 カテゴリバナー
地域別記事 カテゴリバナー
自転車トーク カテゴリバナー

▶整体でペダルがラクになった実話!管理人、驚きの体験記事は→こちら モデル_服
この記事のタイトルとURLをコピー
コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事が気に入ったら「いいね!」してね

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう