「しまなみ海道」に続いて、知名度が高くなってきている「とびしま海道」。

しまなみ海道と同じように、とびしま海道にもレンタサイクルはあるのかな?と探しておられる方も多いと思います。

 

とびしま海道のレンタサイクルは、平成29年8月10日から開始されており、配車・乗り捨てができる施設も、とびしま海道全体に広がっています。

今では、JR仁方駅と岡村島・岡村港という、とびしま海道の両端での配車・乗り捨ても可能

 

レンタサイクルで、とびしま海道の全線を走ることができるようになりました!

 

とびしま海道レンタサイクル詳細

コテージ梶ヶ浜-とびしま海道レンタサイクルより

拠点施設

  • 下蒲刈島 コテージ梶ヶ浜

自転車の配車、乗り捨て施設

  • JR呉線 仁方駅(倉橋サイクル)
  • 上蒲刈島 県民の浜(輝きの館)
  • 大崎下島 小長港(とびしま館)、大長港(村尾昌文堂)
  • 岡村島 岡村港(フェリー乗り場)

レンタサイクル料金

自転車本体レンタル料

プラン レンタル時間 料金
しもかまちょろっと堪能コース 3時間 大人用 1,000円
子供用 500円
とびしままるっと満喫コース 8時間 大人用 2,000円
子供用 1,000円

※ヘルメットの料金も上記レンタル料金に含まれます。

乗り捨て、配車料金

¥2,000(3台まで)、¥4,000(6台まで)

レンタサイクル車種

レンタサイクルの車種は、なんと「凪」!。良い自転車なんですよこれ

 

サイクリングプラン

とびしま海道サイクリングの基点となる、JR仁方駅、大崎下島・大長港(竹原へ)、岡村島・岡村港(今治、大三島へ)の3つのポイントで、レンタサイクルの配車と乗り捨てが可能です。

コテージ梶ヶ浜のサイトにある、

広島からJR呉線で仁方駅へ。

仁方駅で受け付け、支払いを済ませて自転車でとびしま海道へ。

観光名所に寄りながら、サイクリングを1日楽しんで岡村港へ。

乗り捨てして航路で今治に移動。

という、全線を走る定番のサイクリングコースのほか、今治方面ではなく、大崎下島・大長港から広島・竹原に向かうこともできます

 

とびしま海道レンタサイクルまとめ

借りやすく、返しやすいレンタサイクルの拠点に、抜群の走行性能を誇る自転車「凪」というポイントが揃った、とびしま海道レンタサイクル。

これまでは自分の自転車を持ち運んでの輪行しか手段がありませんでしたが、手ぶらでも、楽しむことができるようになりました。

 

より身近になった、ずっと海沿いの絶景サイクリング。

ぜひ走ってみてください!

 

参考サイト:

下蒲刈島 コテージ梶ヶ浜 とびしま海道レンタサイクル(問い合わせもこちらへ)

安芸灘とびしま海道 とびしま海道初!本格レンタサイクル 8/10(木)スタート!

 


▼管理人、すごくラクになりました!紹介記事は→こちら モデル_服
こちらの記事も読まれています
コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう