セール情報更新中!

ビアンキのバッグ&スーツケース|自転車乗りなら欲しくなるアイテム!

ビアンキのショルダーバッグ

イタリアの有名な自転車メーカー、「Bianchi(ビアンキ)」。

自転車はもちろんですが、最近では、カジュアルファッションのアイテムも多く見るようになってきました。

ショルダーバッグなどもカッコいいデザインです。

ロードバイクに乗らないオフの日にも、つい自転車アイテムは気になってしまいますよね。

ボディバッグとリュックのほか、スーツケースまで見つけたので、紹介します!

ビアンキのボディバッグ

はじめに紹介するのは、ビアンキのボディバッグ

デザインがかっこいいのはもちろんのこと、リュックよりは小さく、ウエストポーチよりは大きいという使いやすいサイズです。


Bianchi(ビアンキ) ボディバッグ NBTC-10

関連記事>>>オフの日にも活躍!ビアンキのボディバッグがお気に入り

ビアンキのリュックサック

次に、リュックサック。

ビアンキのバッグはユニセックスしか知らなかったのですが、レディースもあるんですね。

ビアンキ ドンナ」というブランドで独立しており、すごくおしゃれ。


BianchiDonna(ビアンキドンナ) リュックサック BDFA-02

関連記事>>>「ビアンキ ドンナ」レディースリュックサック|おしゃれでかわいいオフの日アイテム

ビアンキのスーツケース

Bianchi(ビアンキ)×A.L.I(アジア・ラゲージ)とのコラボレーションモデル

ショルダーバッグ、ボディバッグ、リュックサック…と、ここまでは目にしていたのですが、先日知って、おっ!?と思ったのが、スーツケース

ビアンキとA.L.I(アジア・ラゲージ)との、コラボレーションモデルスーツケースです。

ビアンキのスーツケース JAL機内誌

JALの機内誌に掲載されていました

A.L.I(アジア・ラゲージ)は、細部にまでこだわったモノづくりを追求し、人気を博している日本発のプロダクトブランドです。

チェレステカラーにロゴプレートと、自転車乗りの目を引きます

個性的な造形美は、ロードバイクが切り裂く風を彷彿とさせる、洗練されたデザイン。

38Lサイズと58Lサイズがあるほか、僕が個人的に注目するのは、22Lサイズ。

2泊3日程度の旅行なら、難なくこなせる万能サイズであり、100席未満の小型の飛行機にも、そのまま機内持ち込みができるんです。

インナーには、全カラー共通して、チェレステカラーが採用されています。

街を歩けば、自転車乗りの注目を集めるアイテムです

ビジネスにも旅行にも大活躍するバッグ&スーツケースですが、使う本人はもちろん、すれ違う人の目を引くデザインです。

羨ましそうに見てくる人がいれば、その人はきっと自転車乗りですね。

注目されたらニヤリとしそう…

気分がウキウキすること間違いなしの、自転車乗りのアイテムとしていかがでしょうか!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)