【ブランド別】レーパンは恥ずかしい!自転車を降りても使えるカジュアルなサイクルパンツ20選!

この記事が役立てばシェアいただけると励みになります

スポンサーリンク

以前にも書きましたが、自転車に乗るときのウェアの話題です。

僕が自転車に乗るタイミングは、ロードバイクと一緒に電車で移動する輪行がほとんどなので、本気のレーシングパンツ(レーパン)だと、電車に乗るのは恥ずかしいんですよね…

レーパンイメージ

これで電車は恥ずかしいのです

スポンサーリンク

カジュアルなサイクルパンツを探します!

今回はサイクリングにも街巡りにも、場所を選ばず使えるような、カジュアルなサイクルパンツをブランド別でご紹介!

お気に入りの一着、見つけてください。

まずはサイクルウェアでは超定番、パールイズミのカジュアルライン「フリージー」

ストレッチ ショート パンツ

ヒザ上丈の定番シルエット。

スリークォーター

7分丈の定番シルエット。

テーパードスリークォーター

名前のとおり、「スリークォーター」のテーパードデザイン。かっこいいシルエットです。

バイカーズ パンツ

膝下が取り外せて七分丈にもなるロングパンツ。

テーパード バイカーズ パンツ

こちらも名前のとおり、「バイカーズ パンツ」のテーパードデザイン。かっこいいシルエットです。

レータン

ヒザ上丈で腰・股間周りにゆとりを持たせた、身体のラインが出ない、動きやすいシルエット。

パッド内蔵なので、これ一枚で快適なサイクリングができます。

サイクルカプリパンツ/サイクルクロップドパンツ

超カッコいいパンツ。

パッドも内蔵されており、デザインもシルエットも、うらやましくなるくらいにオシャレなアイテム!

ゆったりシルエットで身体のラインが気にならない七分丈パンツ。動きやすいストレッチ素材でどんな乗車姿勢にもフィット。街乗りからロングライドまで使えるサイクルライフがより楽しくなる一着です。

参考記事もどうぞ。

カジュアルなサイクルウェアを紹介している際、何度も出てきているパールイズミの「サイクルカプリパンツ(女性用)」と「サイクルクロップド...
先日の、沖縄本島南部一周サイクリング。 この時に沖縄まで持っていった、このサイクルパンツ、 ...

アウトドアアイテムの「モンベル」。自転車用ウェアも多くあります

フリーライドニッカ

7分丈。

間違いなくおススメです。これをいつも履いてるから!

シルエットは普通のパンツと変わりませんし、サイクリング途中も、ペダルをこいで膝が突っ張る感じは全然ありません。生地も軽いし快適で、撥水加工もあるため、急な雨でも安心です。

サイクル ツーリングショーツ

ヒザ上丈の定番シルエット。

軽量で肌離れがよく、ストレッチ性にも優れる生地を全面に採用したショーツです。

ライディング姿勢に合わせた立体裁断を施すことで脚が動かしやすく、軽快なペダリングを実現。

サイクル ツーリングニッカ

上の「サイクルツーリングショーツ」の7分丈。

軽量で肌離れがよく、ストレッチ性にも優れる生地を全面に採用した定番シルエット。

カジュアルサイクルウェアといえばここ!「カペルミュール」

おしゃれなパンツが目白押しです!

ハーフパンツ

単純明快、「ハーフパンツ」という名前のアイテムです。

カラーも多くありますので、どんなコーディネートにも合う色を選ぶことができます。

クロップドパンツ ハイテンションストレッチデニム

2WAYストレッチショーツ

TOKYO Wheels(トウキョウウィールズ)/narifuri(ナリフリ)

最後に、大人のサイクリストの為のセレクトショップ『TOKYO Wheels』から。

このTokyo Life (東京ライフ)が取り扱うブランド(ナリフリやステムデザインなどを含む)は基本的に全部カジュアルサイクルウェアになるので、全部を紹介することができないんですよね…

中でも、「おっ、かっこいいのでは!?」と目を引いた数点を紹介します。

リンプロと言えばこのパンツ!快適ストレッチで手放せません


rin project(リンプロジェクト) ストレッチサイクルショートパンツ

rin project(リンプロジェクト)の顔と言うべき定番ストレッチサイクルパンツです。

コットンライクな見た目ながらも、驚くほどのストレッチが効いているので、履き心地が抜群。街中で普通に着られ、なおかつ自転車に快適に乗れることも考えて作られた欲張りアイテムです。

フロントローライズ&バック高めのデザインは、ライディング姿勢を考慮してのスタイル。ウエスト位置をキープするので下着が見える心配も無く、女性にも安心です。

穿けば分かる、ロングセラーの理由


narifuri(ナリフリ) バイオ7分丈パンツ

このnarifuri定番のカーゴクロップドパンツ、腰周りはライディングし易いゆったりめのデザインなのですが、裾に向かってやや細くなるテーパードシルエットのおかげで”大人が穿けるカーゴ”に仕上がっています。

普通に7分丈で穿くほかに、膝下でベルクロを締めてクシュッとさせたりといったアレンジも可能です。レギンスとの相性も良いですから、寒くなっても出番は減りません。1年中タフに使えるパンツです。

narifuriの歴史を変えたパンツ。ついつい手に取ってしまう明るめカラーが加わって登場。


narifuri(ナリフリ) 8分丈バイクパンツ

カジュアルなルックスでありながら、一年中使えるオールシーズン対応。高密度ながら薄手で丈夫なウェザー素材を使用し、もちろんストレッチ性も抜群です。

およそ自転車に必要と思われるディティールの全てを備えながら、ファッションアイテムとしての完成度も高く、街にも自然に溶け込め、自転車シーンのみならずデイリーに着用できます。

サイクルショーツなのに、ストリートにもバッチリこなせる最良のシルエット


rin project(リンプロジェクト) リネン混ストレッチドビーショートパンツ【TOKYO Wheels別注】

そもそもこのパンツを作ったのは「自転車に乗れる普通のショーツが欲しいよね!」ってことがきっかけでした。

「ショートパンツは穿きたいけど、丈が短すぎるショーツはちょっと…。」という方に、まさに穿きやすいヒザ丈(5分丈)に設定しています。膝を出したくない方にこそ穿いてほしいパンツです。

速乾性・通気性・抜群のストレッチ性により、不快な真夏も余裕で乗り切れる、まさに上品さと清涼感のある一枚となっています。

街乗り系サイクルジャージ?!今までにない独創的な発想とパターンで、他にない快適さを。


クロップドパンツ【エルゴノミックライドパンツ・Short】

TOKYO Wheelsでも大ヒットアイテムのアラパンに、また快適なライディングをお約束する新作の登場です。

ビックリするくらいにストレッチが効いたハリコシがある耐摩擦性があるシッカリした生地を使用しています。履いていることを忘れるような、軽い履き心地です。

ぜひ、『アラパン』の快適さを堪能してみてください。

超軽量素材で軽やかペダリングを実現。真夏でも苦にならない快適パンツ


SHINICHIRO ARAKAWA(シンイチロウアラカワ) 超軽量 ドットエアーエルゴノミックライドパンツ

TOKYO Wheels(トウキョウウィールズ)でもロングセラー、トップセラーを誇るSHINICHIRO ARAKAWA(シンイチロウアラカワ)のエルゴノミックライドパンツ。

メッシュ調の生地表面には通気孔があり、通気性に優れパンツ内を快適に保ちます。

素材・機能・履き心地と三拍子揃った、ここまで快適なサイクル用クロップドパンツは後にも先にも見ることはないかもしれません。

麻っぽい雰囲気なのに、実は最先端ファブリック。真夏の新定番クロップドが誕生です


rin project(リンプロジェクト) furyu(風流)ショートパンツ

rin project(リンプロジェクト)の大定番“ストレッチサイクルショートパンツ”をベースに、風流(furyu)ファブリックと呼ばれる素材で夏向けにアップデート。

通気性に非常に優れており、生地組織の隙間から風がどんどん入ってくるので体温の上昇を防ぐことができ、汗のベタつきによる不快感が少ないんです。

街中で普通に着られるファッション性と、自転車に快適に乗れる機能性を持った欲張りアイテム。軽く、涼しく、動きやすい、高温多湿な日本の夏に最適なクロップドパンツが誕生しました。

まとめ

かなりのボリュームになってしまいましたが、幅広く、カジュアルでかつ機能的なサイクルパンツを紹介できたかと思います。

お気に入りになるアイテムは直感も大事ですからね。

「ピン」と来たアイテムがあれば、ぜひ試してみてください!