サイクルウェアを紹介している際、何度も出てきているパールイズミの「サイクルカプリパンツ(女性用)」と「サイクルクロップドパンツ(男性用)」。

お洒落でかっこいいデザインの、イチオシのパンツです!

 

ゆったりシルエットで身体のラインが気にならない七分丈パンツ。

動きやすいストレッチ素材でどんな乗車姿勢にもフィット。

パッドにはビギナーからベテランまで、誰でも使えるハイエンドタイプの「3D-ネオ プラス」を装着。

左右前側にはポケットも付いて、街乗りからロングライドまで使えるサイクルライフがより楽しくなる一着です。

 

当初はレディース向けの「サイクルカプリパンツ」しか知らず、うらやましいなあと思っていたら、別の名前でメンズ向け「サイクルクロップドパンツ」があることを知りました。

この2つのパンツ。

履き方に確認しておきたい点があったので、調べてみました。

 

サイクルカプリパンツ/サイクルクロップドパンツの履き方が分からない

商品説明で気になったのが、

『パッドにはビギナーからベテランまで、誰でも使えるハイエンドタイプの「3D-ネオ プラス」を装着』とあります。

 

3D-ネオ プラスといえば、これですが…

3D-NEO-PLUS

 

ということは、すでにこのパンツにはパッドが付いているということですよね。

だとしたら、取り外しもできるのでしょうか…

 

パールイズミのサイトに書かれている説明だけでは分からなかいことろもあったので、パールイズミのユーザーサポートに電話をして、聞いてみました

 

サイクルカプリパンツ/サイクルクロップドパンツの履き方について質問

ホームページでサイクルカプリパンツの商品説明を拝見し、『パッドには「3D-ネオ プラス」を装着』とあったのですが、

質問(1)パッドはどのように付いているのでしょうか?

質問(2)パッドの取り外しはできますか?

 

サイクルカプリパンツ/サイクルクロップドパンツの履き方について回答

回答(1)

レーシングパンツのように、パッドと生地が一体化しているわけではありません

パッドの部分は生地が2重になっています。

イメージとしては、インナーパンツが入っているパンツ、という感じです。

 

回答(2)

パッドの取り外しはできません

 

サイクルカプリパンツ/サイクルクロップドパンツの履き方まとめ

電話口で確認しながら、以下のような履き方で良いか、提案をもらいました。

 

  • 別のインナーパンツは不要。(パッドが2重になるから)
  • インナーパンツを、他のインナー無しで直接履いている人は、サイクルカプリパンツ/サイクルクロップドパンツ一枚でOK。
  • インナー(下着)無しでパッドを履くことに抵抗があるかたは、スポーツインナーを履いた上に、このサイクルカプリパンツ/サイクルクロップドパンツを履けば良いです。

 

細かくお答えいただき、ありがとうございました!

分からなかった点も解消されてすっきり。

 

本当に使い勝手が良いパンツですね!

あわせて読みたい

パッド付きで万能!パールイズミ 「サイクルカプリパンツ/サイクルクロップドパンツ」が超おすすめ

レーパンは恥ずかしい!ロードバイクにおすすめのカジュアルなサイクルパンツ10選

【第2弾】レーパンは恥ずかしい!ロードバイクを降りてもカジュアルなサイクルパンツ!【ブランド別】

大人の自転車乗りのセレクトショップ『TOKYO Wheels』カジュアルパンツ7選!【ハーフ~7分丈】

大人の自転車乗りのセレクトショップ『TOKYO Wheels』カジュアルパンツ5選!【8分丈~ロング】


▼管理人、すごくラクになりました!紹介記事は→こちら モデル_服
こちらの記事も読まれています
コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう