しまなみ海道を自転車でサイクリング!

 

とても魅力的な時間ではあるのですが、片道だけでも70km(尾道駅から今治駅まで走ったら80km)も走ることになります。

往復すると140kmなんて、初心者には走り切れるとは思えない長さ。

片道だけでもしんどいです。

 

以前の記事にて、しまなみ海道をショートカットできる、バス路線や船の路線について紹介しましたので、ご自身の体力と体調を第一に考えて、サイクリングを楽しんでくださいね。

【乗った】しまなみ海道をバスで渡る!自転車も積み込める高速バス「しまなみサイクルエクスプレス」

しまなみ海道の途中にあるフェリー乗り場を調べてみた一覧

 

今回紹介するのは、しまなみ海道周辺との接続を、少しラクにする方法。

電車やバスに乗るときに助かる、輪行袋(自転車を入れる袋)の貸し出しサービスです。

 

輪行袋を持っていなくても、現地で借りることができるという、素晴らしいサービスです。

ショートカットできる経路が増えるので、覚えておいたら便利かも!

 

 

しまなみ海道周辺 高速バス路線(輪行袋レンタル:無料)

しまなみ海道周辺高速バス 輪行袋無料貸出サービス開始

まずはバスの路線から。

しまなみ海道周辺の、3路線の高速バスに自転車を持ちこむための、輪行袋の貸し出しサービスです。

なお、輪行袋のレンタル料金は無料!

しまなみ海道周辺の高速バスで輪行袋の無料貸出サービスを始めました!

途中で疲れてしまった時も,バスで移動することが可能になりますので,安心してしまなみ海道でのサイクリングを楽しんでください!

広島県サイト「しまなみ海道周辺高速バス 輪行袋無料貸出サービス開始」より

 

対象の高速バス路線は3つ

 

対象となるバス路線は、

  1. 尾道-今治
  2. 尾道-因島
  3. 福山-因島

の、3路線です。

尾道駅-今治線は、「しまなみサイクルエクスプレス」なので、もとから輪行袋は要らないのですが、福山駅-因島土生港と、尾道駅-因島土生港は、本数も多く、利用しやすいですね。

 

貸出・返却場所は5か所

 

貸出および返却場所は5か所です。

  1. 尾道駅 尾道駅前バス案内所(しまなみ交流館)
  2. 福山駅 福山駅前バス案内所
  3. 因島土生港 因島土生港レンタサイクルターミナル
  4. 今治駅 今治駅観光案内所
  5. 今治港 今治みなと交流センター

 

今治-松山-宇和島 JR路線(輪行袋レンタル:有料500円)

次に紹介するのは、JRの路線。

 

JR予讃線特急「宇和海」のサイクルルームや、JR予讃線「サイクルトレインしまなみ号」など、そのまま電車内に持ち込めるサービスは知っていたのですが、

一般の電車向けに書かれていた、この注意文書。

サイクルトレイン以外の列車に自転車を持ち込む場合は、輪行袋に自転車を収納してください。

※JR今治駅、JR松山駅、JR宇和島駅では、輪行袋のレンタルを500円で実施しています。貸出、返却は3駅であれば、どこでも可能です。

愛媛県「サイクリストのための二次交通」より

 

「JR今治駅、JR松山駅、JR宇和島駅では、輪行袋のレンタルを500円で実施しています。

貸出、返却は3駅であれば、どこでも可能です。」とあります。

 

松山-今治間で、輪行袋を借りることができて、電車で移動できるって、これはかなり嬉しいサービス!

 

まとめ

しまなみ海道での、輪行袋のレンタルサービス。

しまなみ海道をサイクリング途中に、体調が悪くなったり、時間が足りなくなったり、天候が崩れたりしたときのショートカットに利用できるのはもちろんのこと、

松山空港まで飛行機輪行でロードバイクを運んできたときの、松山-今治間の電車移動にも、便利に使えます

 

以前の記事「【特報】いざ飛行機輪行!松山空港が自転車を梱包したダンボール箱(以外でもOK!)の一時預かりサービスを開始!」のとおり、松山空港では、ダンボールやハードケースでロードバイクを運んできた場合に、梱包材を預かっていただけます。

 

そののち、松山空港からしまなみ海道に向かうときに、JR松山駅で輪行袋をレンタルし、今治駅まで電車で向かえば、時間と体力を省略するということができますよね。

 

もともと輪行のつもりだと、輪行袋は持っていくでしょうけれど、バスにも電車にも、もしもの時に覚えておけば、助かるサービスです。

ご活用ください!

 

整え得
こちらの記事も読まれています

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう