【特報】いざ飛行機輪行!松山空港が自転車を梱包したダンボール箱(以外でもOK!)の一時預かりサービスを開始!

この記事が役立てばシェアいただけると励みになります

スポンサーリンク

昨日、平成28年9月28日の新聞夕刊。

日本の観光の国際化に関する記事の中にこんな一文が。

松山空港は10月から到着ロビーの案内所で、自転車の空輸に使った段ボール箱を預かるサービスを始める。

え?

さらっと書かれていますが、これって画期的なサービスだよね…!

スポンサーリンク

松山空港 自転車用段ボールの一時預かり概要

松山空港からの発表はこのとおり。

松山空港プレスリリース

サイクリングの旅を快適に!松山空港で自転車用段ボールの預りを開始

松山空港(愛媛県松山市)…は、自転車の旅をより手軽に、快適にしていただくため、1階到着ロビー正面にある松山空港インフォメーションで自転車梱包用段ボールの一時預かり業務を10月1日から開始します。

愛媛県では、県全体でサイクリングパラダイスを目指す「愛媛マルゴト自転車道」を推進しています。 愛媛県の空の玄関口として、松山空港ビルは、到着されたお客様の自転車の梱包用段ボールを、お帰りの出発の際まで一時預かりすることで、松山市に訪れたサイクリストの皆さまが、到着後すぐに自転車で、市内や近隣を身軽に、 かつ快適に観光することができるようにサポートします。

≪概要≫ 主な業務: 自転車梱包用段ボールの一時預かり

営業時間: 8 時10 分~21 時

受付場所: 松山空港 到着ロビー インフォメーション

利用料金: 無料

【ご利用にあたっての注意事項】
1.お預かりできないもの
(1)自転車梱包用ダンボール・ケース以外
(2)お預かりが適さないと認められるもの
2.お預かり時の確認
当社が必要と認めたときは、中身の確認をさせて頂きます。
3.受付・引渡時間
8:10~21:00
4.お預り期間
お預かり開始の日を含めて7日以内とします。
5.お引取りのない場合の処理
お引取り予定日を経過しても引取りのない場合は、当社において処分します。
6.責 任
天災その他不可抗力による預り品の損害に対しては当社はその責を負いません。

一気に飛行機輪行のハードルが低くなりました!

飛行機で輪行サイクリング。

旅の幅が広がるのですごく魅力ではあったのですが、どういう梱包なら飛行機に安全に載せられるのか、そもそも普段電車に乗るときに使っている布製の輪行袋でも飛行機に載せてくれるのかが分からなかったので、敬遠していました。

かといって大きく分厚い輪行袋では、飛行機でも安全に運べるでしょうが、現地ではその輪行袋自体が荷物になってしまうし、拠点にするホテルを決めなければなりませんでした。

本当、こんなでかいの、着いてから空港に戻ってくるまでどうしようって感じでした。

今回のこのサービス、出発空港まで梱包した自転車を運べば、安全に飛行機に積んで運んでもらえますし、松山空港で着陸した時点で、一番の荷物になるダンボールを預かってくれるんです。

しかも受付時間はほぼ終日、預かり期間も7日間と、複数日の旅行でも余裕でお願いできます

マイカーを持っている人はかなり飛行機輪行のハードルが下がりましたね。うらやましい!

輪行箱(自転車梱包用ダンボール)

BTB輪行箱

自転車で輪行箱と言えば「コーワ」の「BTB(Bicycle Transportation Box)輪行箱」でしょうね。

輪行箱,自転車,輸送宅配用ダンボールのことなら、埼玉の段ボール,メーカー、コーワ株式会社へ

あとは西濃運輸の「カンガルー自転車輸送便」の段ボールかな?

カンガルー自転車イベント便は、自転車に関わるイベント(ロードレース、トライアスロン大会、旅行先でのサイクリングなど)に参加される方が、所有するスポーツタイプの自転車をイベントが開催される場所(宿泊場所など)へ輸送するサービスです(片道のみ、往復でご利用可能です)。
カンガルー自転車輸送便は、所有するスポーツタイプの自転車を移動先(宿泊場所など)へ輸送するサービスです。(片道のみ、往復でご利用可能です)

松山空港を拠点にした旅程案

しまなみ海道

松山空港まで飛行機で自転車を運んだあとのサイクリングの行先として、まずは大本命はしまなみ海道ですよね。

今治まで行き、しまなみ海道を尾道まで渡って往復するのもいいですし、尾道からバスで戻ってくるのもありです。

便利!しまなみ海道には自転車を積み込めるバスがある!
しまなみ海道をサイクリングする場合、レンタサイクルでは尾道~今治の各所で乗り捨てができるので、ゴールのあとは身軽になれます。...

とびしま海道、かきしま海道

広島・呉から松山までのフェリー航路があるので、とびしま海道を走ったあとに船で戻っても来れます。

瀬戸内海汽船の定期航路の時刻表・料金表のご案内。フェリーと高速船で行く瀬戸内海の旅をお楽しみください。
【サイクリング】ずっと海沿い、もうひとつの島旅。"裏しまなみ"とびしま海道サイクリング!
「とびしま海道」というエリアをご存知でしょうか。 「裏しまなみ海道」とも呼ばれ、今治からも、しまなみ海道の大三島からもフェリー...

ゴールは同じ呉ですし、時間があれば、とびしま海道からかきしま海道に入っても良いでしょう。

【サイクリング】ぐるっと一周の穴場の海道。江田島-呉 「かきしま海道」!
前記事のとびしま海道を走り抜けた輪行旅行、2日目は呉の手前から江田島に入り、かきしま海道を走りました。 江...

せとかぜ海道

あとは八幡浜まで行き、せとかぜ海道で佐田岬を目指すというのも面白そうです。

【サイクリング】目指すは四国の最西端!伊予灘・佐田岬「せとかぜ海道」
四国・愛媛県の西部に、佐田岬半島という半島があります。 日本一細長い半島です。 その先には佐田岬という岬があり、ここが四...

空港からの移動はどうする?

ここで、「松山から今治まで行くのもかなり遠いよ!八幡浜なんてもっと遠いよ!」と思われた方は、目的地まで電車で移動してしまえば良いんです。

輪行袋で。

(自転車をそのまま電車内に持ち込める、JR四国のサイクルトレインしまなみ号というのもあるんですが、運行日時が決まっているので使いにくいです…)

実は輪行袋、サイクリングの旅行先に向かうまで、だけでなく、現地での電車やバス移動に使うのも便利なんですよ。小さいのを選んでおけば、リュックにも入って手軽に持ち運べますし。

メインのしまなみ海道や佐田岬半島に着くまでに疲れてしまってはもったいないですからね。省略できるところは楽をしちゃいましょう。

重要な補足。ダンボールだけでなく、輪行袋でもOK!

ダンボール以外でも預かってもらえる?

このプレスリリースを見て、ここまでこの記事を書いてきたのですが、ふと気になりました。

先ほどの、利用にあたっての注意事項の記載。

1.お預かりできないもの
(1)自転車梱包用ダンボール・ケース以外

『自転車梱包用段ボールの預かりを開始』という件名なので、段ボールについて説明しましたが、これって、

飛行機に積載して持ってきた、自転車を梱包した『段ボールとケース

と読むと、預かってもらえるのはダンボールだけに限られないのでは…?

ダンボール以外でも預かってもらえる!

念のため、松山空港さんに電話して確認してみました。

結果、

「ダンボールだけに限りません。自転車を梱包していたケース、という意味ですので、大きい輪行袋やその他のケースでもお預かりいたします」

とのことでした!!!

ありがとうございます!!!

(大型の梱包材以外の、小物はあずかれません、という趣旨だそうです。)

そういうことなら、ダンボールをえっちらおっちら持って空港に行くよりも(自動車があれば全然問題ないんですけど、あいにくクルマを持っていないので)

これを預かっていただけるなら、これなら移動もしやすいですし、何回でも使えます!

まとめ

これで、鹿児島からでも東京・羽田からでも、しまなみ海道への距離的ハードルは一気に低くなり、行きやすくなりました。

初心者でも飛行機での輪行ができますね。

愛媛への旅行客がごっそり増えるんじゃないかな。

全国の空港さん、ぜひとも同様のサービスの拡充をお願いいたします!

20161111追記 自転車輸送という選択肢もできました

イオンバイク今治新都市店舗での、シクロエクスプレス自転車輸送の受け取りが可能になりました。

これも便利なサービスになりそうです。

【特報】シクロエクスプレス自転車輸送 イオンバイク今治店舗での受取・発送が可能に!
しまなみ海道サイクリング。 愛車で走ってみたいけど、遠方からはどうやって運べばいいの?とお悩みの方も多いと思います。 自...