• 来島海峡大橋 しまなみ・瀬戸内7海道サイクリングレポート
    【まとめ】瀬戸内7海道走破!しまなみ海道・かきしま海道・さざなみ海道・せとかぜ海道・とびしま海道・はまかぜ海道・ゆめしま海道サイクリング記事総ざらい
    2017年11月25日
  • トップス
    秋冬でもロードバイクを暖かく!厚手の長袖自転車ウェア10選!
    2017年10月19日
  • トップス
    【長袖】秋冬のロードバイクにおすすめ。カジュアルな長袖サイクルウェア10選!
    2017年7月18日
  • パンツ
    ピッタリパンツは恥ずかしいから、街も歩けて電車も乗れるカジュアルなサイクルパンツ10選!
    2016年9月12日
  • アウター
    一枚あれば大活躍!自転車乗りのカジュアルなウインドブレーカー10選!
    2016年12月26日
スポンサーリンク

 

秋が深まり、いよいよ冬も近づいてきました。

 

先日の記事にて、肌寒い日に羽織るウインドブレーカーや、

一枚あれば大活躍!自転車乗りのカジュアルなウインドブレーカー10選!
2016-12-26 14:15
多くの方が同様でしょうけれど、僕は春や秋の涼しい季節にサイクリングするのがすごく好きです。 特に4月に入ったばかりの春や、12月までの秋や初冬は、自転車をこいで浴びる風が気持ちが...

 

秋口にちょうどいい、厚手のウェアを紹介しましたが、

秋冬でもロードバイクを暖かく!厚手の長袖自転車ウェア10選!
2017-10-19 10:42
秋を迎え、朝晩はかなり涼しくなってきました。 日中でも気温が上がらず、20℃に届かない、むしろ冬のように寒い日もちらほらと。 以前の記事にて、おすすめの長袖サイクルウェアを紹介...

 

冬になると、ロードバイクで走ると、ウインドブレーカーや少し厚手のウェアでの調整では追いつかなくなりますし、防寒用のアウターが必須になりますよね。

 

今回は、冬の寒い日に活躍する、おすすめのジャケットを探しました!

 

スポンサーリンク

寒い冬でも防寒ばっちり、自転車向けのアウターを探します

カペルミュールの「冬用ジャケット対応温度帯一覧」ページより。

 

季節も進み、いよいよ今回は真冬編!

「雪の降るような寒さ」の0℃~5℃や、「息が白くなる寒さ」の5~10℃帯にも対応するアウターのおすすめを選んでみました。

カジュアルなものやおしゃれなデザインも多く、ゆったりとしたジャケットなら、普段の服装や通勤にも使えそう。

パールイズミ

ウインドブレーク ジャケット

気温5℃に対応した冬の定番ジャケットです。

防風性と保温力で、暖かさと動きやすさを兼ね備えた素材を採用、優れた透湿機能と背中の通気性の高い素材配置で、ムレや汗冷えも軽減します。

快適な冬のライドに必須のアウタージャケットです。

機能性とデザインが魅力5℃帯対応アウタージャケット、プリントバージョンの「ウインドブレーク プリント ジャケット」もあります。

ストレッチ インサレーション ジャケット

中綿入りで軽くて暖かい、気温0℃対応のジャケットです。

優れたストレッチ性で動きやすく、ムレを防ぐベンチレーションポケットも付いています。

厳寒期のライドに使って頂けるジャケットです。

プレミアム ウインドブレーク ジャケット

0℃帯対応のジャケット。

最高の暖かさを実現した、厳冬期のフラッグシップモデルです。

チタンフィルムによる防風性と、遠赤外線効果で高い保温力を誇る素材を採用し、汗ムレを防ぐ為のエアベンチレーション機能を備えています。

革新技術が結晶された、進化し続ける最高峰モデルです。

カペルミュール

ウィンターサーモレトロジャケット

秋冬用の防寒生地を採用したレトロ風長袖ジャケット。表面はきめが細かくさらっとしていますが、裏面はとても肌触りが良く暖かい起毛素材です。

吸汗・速乾性に富み、ウエア内部の蒸れを抑えつつ体の動きにフィットする高機能素材。

基準となる気温は5~10度前後、気温が10度以下の時や風が強い場合はヒート系アンダーウエアやウインドブレーカー等を重ね着する事をオススメします。

冬の凍てつく風や雨を通さず、ウエア内の蒸れは外に放出する防風防水素材を採用。

真冬の時期にも着用できるしっかりした防寒ジャケットです。

保温性を重視し、少し高めの襟と袖口の二重化も採用。襟裏とファスナーフラップ裏側には肌触りが良く、暖かいストレッチ保温素材を縫製しました。

レイヤリングフーディジャケット

0℃-5℃の厳冬期にも対応する、撥水加工を施した中綿入りの暖かい冬用ジャケット。

フード顔周りに調整コード、袖部分に2段階調整ボタンを配置し、隙間から寒風が進入するのを防ぎます。

表面は光沢のあるメランジデザインの生地を採用、高級感のあるデザインになっています。

ライトキルティングコンビジャケット

キルティング裏起毛ニットの異素材を組み合わせた、暖かく軽量なジャケット。異素材コンビとカジュアルなラインで、サイクル・カジュアルのシーン問わず使い勝手の良いデザインです。

前面には防風素材を採用することで保温を重視。冬でも暖かく、かつ熱がこもりません。

キルティング素材のフードつきで、冬の寒さでも頭・首元を保温し温かく快適です。

バレット

プレミアムキルトジャケット

サイクルウェアでおなじみの、バックポケットが付いたキルトジャケット

防風性とムレを防ぐ機能に優れた、雨をはじくノンコーティング撥水・透湿素材。

Tokyo Wheels

たとえばこのジャケット。

メイン素材にコットン製の裏起毛素材を使用しており、見た目以上に保温性は高いんです。

指ぬきリブバックポケットといった定番仕様はそのままに、シャツやパーカーなどとレイヤードすれば、コーディネートの幅も広がり、冬の出番も多いアイテムです。

 

バックフリースボンバージャケット

TOKYO Wheelsでは取り扱いブランドも多く、新商品も随時出ているため、ついつい目移りしてしまいます。

魅力的なアイテムがたくさんなので、随時チェックしてください!

 

⇒TOKYO Wheelsより、ジャケット/アウターの一覧ページ

 

↓クリックorタップでジャンプ↓

モンベル

サーマライドジャケット

優れたストレッチ性と保温性を両立した、中綿入りジャケット。

最も風の影響を受けやすい前身頃と袖部分に、ストレッチ性に優れた独自の防風シェル素材を採用。

薄手ながら、抜群の保温力とストレッチ性を備えた中綿素材と組み合わせることで、バタつきを大幅に軽減するシルエットと、運動性の両立を実現しました。

真冬でもロードバイクを暖かく!寒い日用の自転車ジャケット10選!まとめ

温度帯やデザインから、多くのジャケットを紹介しました。

定番のサイクルウェアブランドのほか、バレットのジャケットもおしゃれで魅力的ですし、トウキョウウィールズのアウターは、カジュアル感がさらに強く、普段着としても着ることができそうです。

 

これは!と思うアイテムはありましたでしょうか。

冬のサイクリングを楽しくする暖かジャケット、見つけてください!

 

▼秋や冬の自転車ライフを暖かくする、こんなアイテムもあります!▼

 

スポンサーリンク
コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 冬でもロードバイクを暖かく!カジュアルなおすすめ自転車ジャケット10選!
  • 秋冬でもロードバイクを暖かく!厚手の長袖自転車ウェア10選!
  • 大人の自転車乗りのセレクトショップ『TOKYO Wheels』カジュアルウェア10選!【8分丈~ロングパンツ編】
  • 夏の汗だく→汗冷えの救世主!Tシャツの姿をした、一枚でも着られるインナー
  • 【比較】モンベルvsパールイズミ!続・柔らかくて締め付けないレッグカバーを選んでみた
  • 【長袖】秋冬のロードバイクにおすすめ。カジュアルな長袖サイクルウェア10選!
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

こちらの記事も人気です