• アウター
    一枚あれば大活躍!ロードバイクにおすすめのウインドブレーカー10選!
    2016年12月26日
  • トップス
    秋冬でもロードバイクを暖かく!カジュアルな厚手の自転車ウェア10選!
    2017年10月19日
  • トータル
    ロードバイクのサイクルウェア冬用おすすめコーディネート。防寒対策はこんな服装で!
    2018年1月4日
  • パンツ
    自転車にもカジュアルなズボンで乗ろう!ロードバイクにおすすめのサイクルパンツ10選!
    2016年9月12日
  • 来島海峡大橋 しまなみ7海道サイクリング
    【超まとめ】7海道走破!しまなみ・かきしま・さざなみ・せとかぜ・とびしま・はまかぜ・ゆめしまサイクリング記事総ざらい
    2017年11月25日
  • アウター
    冬のロードバイクを暖かく!防寒におすすめのアウタージャケット10選!
    2017年11月1日
スポンサーリンク

 

グランフロント大阪という、商業施設にサイクルウェアの店舗(カペルミュール)が入った時も驚きましたけど(参考記事)、今度はなんと、あの老舗高級百貨店「高島屋」にサイクルショップ「シルベストサイクル」がオープンです!

 

シルベストサイクル

 

スポンサーリンク

サイクルショップ「シルベストサイクル」が難波高島屋に3/1オープン!

高島屋の店舗は「高島屋大阪店」(難波にある店舗です)、出店するサイクルショップは「シルベストサイクル難波店」です。

http://www.silbest.co.jp/open_Nanbashop.html

 

スポンサーリンク

広い店舗面積、駐車場連絡階、そのうえ自転車もエレベーターで持ち込み可能!

シルベストサイクルの挨拶より抜粋。

スポーツ用品売場がある5階に33坪と破格に大きな面積をいただき、「シルベストサイクル」の屋号を前面に、ロードバイク本体、アクセサリー用品、アパレル等の「ほんまもん」を幅広く展開させていただきます。

弊社シルベストは、元々大阪の南部地域を地盤として誕生したのでありますが、その南大阪や東大阪の皆様にとっても至便な立地に十数年を経て戻ること、それも、これ以上ない日本一の売り場にて新規開店をすることができました。

5階ということでメンテナンス時の自転車の持ち込みなどに懸念を感じられる皆様も居られるかと存じますが、寄り付きできるパーキングからの入り口が同じ5階にあり、自転車の持ち込みが可能なエレベーターも売り場のすぐ前に設定いただくなど、利便性にも万全の配慮をすることができました。

 

広い店舗面積

33坪って、計算してみたら109㎡!

なんと100㎡越えの、超広い店舗です。

 

駐車場連絡階

シルベストサイクルがオープンするのはスポーツ用品売り場がある5階。

寄り付きできるパーキングからの入り口が同じ5階にあり、自動車で来る際にも、アクセスはスムーズです。

 

エレベーターで自転車の持ち込みも可能

これが一番びっくりしました。高島屋に自転車で乗り込めるんだ…。

 

店舗は5階ですが、店のすぐ前に自転車を持ち込み可能なエレベーターがあるため、購入やメンテナンスの際も、自転車を店舗まで運ぶことができます。

愛するロードバイクを、自分の目の届かない駐輪場に置いておくのは怖いですもんね。

これなら安心、一緒に動くことができますよ!

 

スポンサーリンク

ミナミの旗艦店になりそうです

これまで大阪中心部のサイクルショップと言えば、シルベストサイクル(梅田店)、ウエムラサイクルパーツ(梅田店)、カペルミュールと、梅田に固まっていましたからね。y's roadの立地は別として

 

高島屋の前には自転車専用道もありますし、ミナミ周辺のサイクルショップの中心的な存在になりそうです。

 

スポンサーリンク
こちらの記事も読まれています
コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

厳選自転車記事の関連記事
  • 空気入れが救世主!サイクルステーションがある空港を調べてみた!
  • 初めての飛行機輪行!自転車を飛行機に乗せる空港での手続き方法を解説
  • 明日から輪行に行ってきます!持ち物チェックリスト2017年秋
  • 自転車でアワイチサイクリング!淡路島へのフェリーやバスでの行きかたアクセス
  • 今年も開催!大通りを封鎖しての自転車レース『浜松秋の芸術祭2017 まちなかチームパーシュート/スプリント』!
  • しまなみ海道のサイクリングツアーを調べてみた!コースや旅程はお任せで、ラクに体験してみよう
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう