鯛めしは南予で食べよう

この記事が役立てばシェアいただけると励みになります

スポンサーリンク

久しぶりにしまなみ海道を走り、秋の瀬戸内を満喫しました。

気になっていたところ(島ごとの所要時間)も調べることができてスッキリ。

カフェやコンビニができていたり、新しい発見もありました。

しまなみ海道サイクリングに興味はあるものの、気になるのが距離と所要時間。走りきるまでに何時間かかるの?一日で走れる?など、不安に思われるのではないでしょうか。実際にどれくらいの時間で走り切れるのか、自分で走って計ってみました。
休日に仕事に入った振替で、珍しく平日が休みになりました。 さて、どうしよう…と考え、思いついたのが、 そ...
瀬戸内しまなみ海道。 サイクリストの聖地とまで呼ばれる、世界的な知名度を誇るサイクリングコースのパイオニアです。 ...

今回はおまけ。

サイクリングを走りきったあとの帰り道。

飛行機を待っているときの、空港での話題です。

スポンサーリンク

空港で食べる鯛めしが…

予定どおりに今治に到着し、帰りは愛媛・松山空港から大阪・伊丹空港への飛行機で帰ります。

フライトまでには少し時間があるので、せっかくだから何か食べていきましょう。

で、選んだ店が宇和島鯛めしのお店。

松山の鯛めしは中予エリアなので、炊き込みご飯タイプなんですよねえ。

DSC02511

僕はどちらかというと、お刺身&タレの南予風が好きなんです。

久しぶりなのでわくわく。

で。注文したところ、

dsc03872

…うん。これはあれだな。

南予風の鯛めし、ではある。

美味しいかと言われれば、美味しい。

期待値が高すぎたのもあるんだろうけど…

正直、南予の現地で食べたほどの衝撃はありません。

厳しく言うと、刺身もしょぼいしタレも甘いだけ。

こんな程度じゃないでしょ?鯛めしの美味しさは。

松山空港を利用した人に誤解を与えちゃうよ?

これは美味い!南予行ってみたいなあ!というところまで持って行ってもらいたいのに。

時間があるなら今すぐ八幡浜に行かせてくれ!

鯛めし

三崎港に行かせてくれー!

「まりーな亭」丼

ということで、この記事をお読みの皆様。

鯛めしを召し上がっていただくなら、ぜひ宇和島・八幡浜・佐田岬半島の三崎港など、本場の南予で味わっていただくことをおすすめします。