まだまだ寒い日が続きますね。

以前の記事にて、自転車に合う冬用防寒のサイクルウェアを紹介してきましたが、今回はもう少し細かく、冬の服装の代名詞である「裏起毛」をキーワードにしたサイクルウェアやサイクルパンツを探しました!

 

参考記事:

秋冬でもロードバイクを暖かく!カジュアルな厚手の自転車ウェア10選

ロードバイクのサイクルウェア冬用おすすめコーディネート。防寒対策はこんな服装で

 

冬用のウェアには、パールイズミの「サーマフリース」や「ヒートテックセンサー」、モンベルの「スーパーメリノウール」など、生地自体が暖かいテクノロジー素材も多くありますが、この記事では、あえて「裏起毛(起毛)」の言葉を使っているものを紹介します

 

 

裏起毛素材の自転車ウェア

パールイズミ シティライド チェストストライプ ジャージ

荒目の杢柄にボーダーを1本入れた、シックでシンプルなデザインのサイクルジャージ。

高い吸汗性と裏起毛素材で暖かく、ゆったりとしたシルエットでパンツとの相性も良いので、コーディネートしやすいです。

カペルミュール レーシングサーモジャケット

サイクルウエアとしての機能を満たしながら、普段着使いもできるサイクルジャケット。

表面はきめが細かくさらっとしていますが、裏面はとても肌触りが良く暖かい起毛素材です。

基準となる気温は5~15度前後、気温が10度以下の時や風が強い場合はヒート系アンダーウエアやウインドブレーカー等を重ね着する事をオススメします。

 

スポンサーリンク

裏起毛素材の自転車パンツ

モンベル サイクルライニングパンツ

起毛裏地付きで暖かく、防風性、撥水性にも優れた秋冬シーズン用サイクルパンツ。

ストレッチ素材を採用することで、軽快なペダリングを実現しています。

股下にガセットを設け、縫い目を集中させないことにより、ストレスポイントの耐久性を高めています。

降車後のシーンを想定したシンプルなデザインなので、ツーリングだけでなく、通勤通学など幅広い場面で着用していただけます。

カペルミュール カジュアルサーモストレッチデニムパンツ

裏地に起毛素材を採用した、暖かい肌触りの良いロングパンツ。伸縮性の良い素材で、抜群の動きやすさを誇ります。

サドルと接する部分は二重構造で耐久性も高く、丈夫な素材と相まって長くご愛用いただけます。

 

スポンサーリンク

裏起毛素材の腕・脚用アイテム

パールイズミ アームウォーマ

「アームウォーマ」というシンプルな名前です。

サイクルジャージと組み合わせて着用するサイクリング用アームウォーマ。内側は起毛素材で暖かく、柔らかな肌触り。

素材表面を高密度に織りあげることで、冬の冷たい風をシャットアウト。少し肌寒い季節に便利なアイテムです。

パールイズミ レッグウォーマ

こちらもシンプルな「レッグウォーマ」という名前。

少し肌寒い日に温度調節できる、便利なレッグウォーマ。

内側は起毛素材で暖かく、柔らかな肌触り。小さくたためばバックポケットにも入れられて、携帯性抜群の便利なアイテムです。

 

まとめ

ウェアを2つ、パンツを2つ、アイテムを2つと、バランスよく紹介できました。

まだまだ寒い日が続きますが、裏起毛のアイテムは春先まで活躍しますからね。

揃えておきたいアイテムです。

 

早く春が来ますように!

 

 

スポンサーリンク
こちらの記事も読まれています

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう